« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

ようやく。

今年もあと一日!!というところでようやく年賀状の準備を始めました。

来年は亥年という事で、ず~っとイノシシの図案を考えていたのですが、全然思いつかない!(というか考えたくなくて指輪を磨いたりしていた) 昨夜ようやく消しゴムはんこの道具をひっぱり出してきて無理矢理作ってみました。

Photo_94 かわいくない。というか、雑。瓜坊にしようと思ったのですが、かわいいはんこは似合わない気がして、こんな事に・・・。去年に続き、苦手(特徴がつかめない)な生き物なので仕方ないかな?

この後、図鑑を見ていてカメがかわいかったので作ってみました。

Photo_95 どうも私は、色を残して彫るのが苦手みたいです。甲羅に潜ったカメってかわいいです。

ここで、「そういえば鶴も作れば年賀状に使える(しかも毎年)!!」と思い付き、早速鶴も作成。

Photo_96 なかなかいいのではないでしょうか。ちなみに大きさは上の二つの倍くらいあります。

久しぶりにはんこを作ったので、調子に乗ってもう一つ。

Photo_97 蛙年があったら気合入れて作るのにな~。

というか、はんこを作っても年賀状をまだ書いていないのであまり意味ないような。ここ数年、年が明けてから年賀状準備を始めてます・・・。

では皆さん、よいお年を!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

かえるの指輪

先日作ったワックス(製作状況はこちら)が鋳造から帰ってきました♪

前回作った指輪は細かい作業のできる道具がなかったので、指がそれぞれ3本×4本だったのですが、今回はリューターを導入したので、実物と同じ指の数で作る事ができました(*>∀<*)

Photo_93 年内に届けるのは無理と言われていたのですが、何とか間に合わせてもらえてよかったです。ただ・・・複製の方がまたちょっと問題アリだったので修復に苦労しそうです。

鋳造作業は自分でやった事がないので、難易度は分からないのですが、ちゃんとした業者に頼んでいるのにも関わらず、歪んだものがいくつか混ざっているのは困った事です(´・з・`) 型取りなのに歪む事ってよくあるのかなぁ??前回はどうしようもなかったのでやり直してもらいましたが、今回は自力で何とかなりそうです。

とりあえず、ちゃんとできているマスターの方(写真の)から仕上げにかかろうと思います♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

雪だ~!!

夕方から、会社のある街中で雪がちらほらしていました。

家(会社からバスで一時間位)に帰ると、山の上にある我が家はしっかり雪に埋もれていました。同じ市内なのに、ここまで気候が違うと楽しくなります( ´_ゝ`) 

明日は雪だるまを作ったり炬燵にもぐったりしたいところですが、残念ながら明日まで仕事です。あと一日降るのが遅かったら良かったのに~!!雪が積もるとなかなかバスが来ないので、とんでもなく早起きしないと遅刻します。でも職場近くは雪なんてほとんどなく、「どっから来たの!?」「ほんとに広島市民なの??」なんて言われたり。たしか去年は1時間以上かけて歩いて下山したなぁ・・・(´▽`) 今年は前もって遅刻宣言しておいたので、少しは気が楽です☆←ダメ会社員

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月27日 (水)

カエルいろいろ4

今日のカエル。

Photo_92 みっちりアカメアマガエルの小物入れです。この気持ち悪いのがイイ!!全部微妙に表情やポーズが違っていて、なかなか凝っています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月26日 (火)

カエルいろいろ3

今日のカエル。

Photo_89 ハーモニーキングダムのガーデンパーティーのペンダントトップ。

あんまりカエルには見えませんが…。頭の王冠は蓋になっていて、中に物を入れる事ができます。

Photo_90

とはいっても仁丹とか正露丸程度しか入りませんが。

このシリーズのぶたもかわいかったのですが、残念ながらどこも品切れで入手できず。ハーモニーキングダムシリーズはどれも精巧にできていて、しかも小物入れになっているという私のツボな商品なのですが、すでに製造されていないらしく、品薄です。ネットでいろいろ探しまくったのですが、取り扱っているお店も少ないようです。カエルシリーズも数点あって、どれも素敵です。他の動物もいろいろあるので、見ているだけでもかなり楽しいです。

ディズニーシリーズもあるようですが、そちらは微妙にコワイ…。かわいいのもありますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月)

はさみ

旅から帰って参りました。

この間まで一人2ケーキまで食べられたのに、今年は一つしか食べられませんでした。

Photo_86 数年前に偶然買って、凄く美味しかったので誕生日・クリスマスのケーキはできればここで買っています。京都の高島屋の地下にあるので、お近くの方は是非。あとは東京とかにもあるみたいです。広島にも進出してくれないかなぁ。

あ、あと、ずっと探していたハサミを見つけたので、買ってもらいました♪

Photo_88 本当はアンティークのものを探していたのですが、たぶん切れないので実用も兼ねて新品のもの。かなり嬉しいです♪使い込んだらもっといい感じになるかなっ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

納品

本日bois2さんに納品してきました。

1221

左から、キィウイ:3,675円

白イタチ:3,150円

うさぎ:3,675円

いも虫ストラップ:1,260円 です。

キィウイを見た店員さんに、「コレは何ですか?」と聞かれました。キィウイグッズは初めて見たそうです。確かに何も説明が無かったら、足の生えた焼き芋に見えるかも??

週末はネットのない山奥に旅立ちますので、次回更新は月曜の予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

カエルいろいろ2

今日もカエル。

Photo_85

今度は日本の根付です。フリマで買ったので本当に日本製なのかは怪しいところですが。こんなに小さいのによく出来ています。しかも1000円程度だった気がします。

最近根付が凄く欲しくてネットで探しているんですが、いいものはやっぱり高いです。10万超えるとさすがに躊躇します・・・。それだけの価値はあるとは思うんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

カエルいろいろ1

カエルコレクションの紹介。

基本的にリアルなカエルが好きです。もちろん、実物も大好きです☆Photo_82 Photo_83 

ネットで買った西洋根付(たぶん)。手の部分に穴が開いていて、紐が通せるようになっています。5センチほどあるので、ペンダントにするとかなり怪しいです。もちろんストラップにしたら邪魔です。という訳で飾ってあります。うっすら緑なところがいい感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月18日 (月)

くま

そういえば、「まめくま堂」なので今更ながら、くまの紹介を。

学生の頃、テディベア作りに凝っていて何十匹か作りました。一人暮らしだったので、家で飲み会をする度に「お土産~♪」といって友人に押し付けていたのであまり残っていないです(^_^;)

Photo

Photo_3

初期のもの。毛足が長いものは誤魔化しが利くのでかわいく作れます。1/8ヤード1枚で大小2匹作れるので色んな色で作っていました。残っているのはこの2匹のみですが。

Photo_4

Photo_5

毛足の長いモヘアがあまりに高いので少し安いモヘアに移行した頃のくま。もはや違う生き物のようです。けちなのでサイズも小さくなりました。この頃は丸顔に凝っていました。

Photo_6  

丸顔の大きめのくま。一番お気に入りで、一度母にあげたのに返してもらいましたf^_^;  ペレットがたくさん入っていてずっしりといい感じです♪型紙は市販のものです。テディベアを作った事がある人は原作者が分かるんではないでしょうか。  

Photo_7

Photo_9

そろそろ普通のくまに飽きてきた頃。肉球をつけだしました。この頃は多少型紙をいじっています。うさぎ、耳長過ぎです。

100

最後、まめくま。唯一完全オリジナルです。小さいので適当な型紙でもそれなりにくまっぽいものができました。首以外は糸でジョイントしてあります。私にとって、このサイズが縫った後裏返す事の出来る限界です。

以上、くま(一部うさぎ)でした。ちなみに「まめくま堂」の名前の由来はこのくまとは全然関係ないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

指輪の作り方

指輪の作り方(完全に自己流)の紹介です。

準備するもの。

・道具Photo_67Photo_68

 

左から、アルコールランプ・ライター・スパチュラ・リューター・リューターのビット です。スパチュラはとりあえず先が針みたいになっているのとなぎなたみたいなの1本があればいいと思います。アルコールランプで炙って使います。ビットもたくさん種類がありますが、ワックスを加工するのならこの2種類で大抵のものは作れると思います。左が成形用、右が仕上げ用のやすりです。

以前はリューターを持っていなくて、スパチュラと精密やすりのみで作っていたのですが、リューターを購入したところ、作業効率と精度が大幅にアップ!!彫金以外にもいろいろ使えるのでほんとにおススメの道具です。

・ワックス 

別にどんなワックスを使っても作れますが、今回は指輪を作るので、真ん中に穴の空いたチューブワックスを使います。このワックスは硬さ別に3種類(たぶん)あり、私は一番硬い緑のものを使っています。他にも手でも加工できるシートワックスやクレイワックスなど、いろんな種類のワックスがあります。これらの道具は全てハンズでも揃います。広島の場合、ビットはホームセンターの方が品揃えがいいです。

・作り方12

 

本当はワックス用の糸鋸とかあるんですが、貧乏なのでリューターで頑張って切ります。ちなみに切る前の写真を撮り忘れていたので右と左のワックスは別モノです。ここまで準備が出来たらあとはひたすら削ります。大体の形だけペンでアタリを付けて、後はフィーリングで作っていきます。

3おおまかに形を作ったところ。適当でいいので、熱したスパチュラで溶かしながら豪快に。細かい部分はリューターで削ります。

 

削るときにワックスの粉が散るので、ダンボールを切ったもので囲って作業しています。集塵機が欲しいんですが、高いので・・・。4 56

 

形が見えてきました。このあたりは見た目はほとんど変化がありませんが、かなり時間がかかっています。削り過ぎたら熱したスパチュラでワックスを溶かして盛りつけます。粉になったワックスを溶かして再利用したいところですが、細かすぎて、溶かした時に気泡が大量に入ってしまうのでおススメできません。諦めて捨てましょう。あと、ワックスが溶けた時の煙はかなり体に悪そうなニオイがするので、防塵マスクか何かを付けたほうがいいと思います。私はその辺にあった風邪ひき用のマスクを使っています。多分意味ないです。7 8

 

最後に全体のバランスを見ながら細かい部分を修正し、軽量化を図るために裏抜きをして、原型の完成です。

私は鋳造の道具&技術がないのでここからは業者に委託します。細かいキズなども忠実に銀に置き換わりますので、ワックスの時に出来る限り表面をキレイに仕上げた方が後が楽です。

以上、意外と簡単に作ることができます。リューターで指を削ったり、溶けたワックスで火傷をしないように注意しましょう。かなり熱いです。あと、上にも書いたように、煙とかあんまり体に良くないかもしれないので、作る際は自己責任で。

ちなみに、カエルが冬眠してしまったので・・・Photo_69

 

 

ガチャポンのアマガエルを見ながら作ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

郵便屋さん

今朝起きたら部屋がとんでもなく散らかっていてうんざりしました。いや、自分で散らかしたんですけどね。冬になると、脱いだジャケットやらコートやらマフラーやらが部屋に溢れてしまうのは私だけなんでしょうか?

今日は使い道のあるはんこです。

Photo_52

郵便番号用。仕上げの時に右端の枠を削ってしまいました(>_<) 間違えて彫った時に修正する方法ってないんですかねぇ?

あと一箇所、彫ってはいけない部分を削り取ってしまったんですが、パッと見には分からない…かな?

問題は、結構なサイズなのでハガキに押すと邪魔くさいのと、大きさがあるのでキレイに押しにくい事。いつも王冠の十字架と後ろ足が切れてしまいます(´・ω・`) あと、郵便番号を機械が読み取れないんではないかというのが最大の疑問です。もしそうだったら郵便局の人、ゴメンナサイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

カエルはんこ

昨日に引き続き、はんこ。

やっぱりかえるが好きなのでカエルシリーズ。

Photo_63 Photo_64

_ 

 

 

真ん中のカエルが一番使用頻度が高いです。といっても便箋や封筒のの端っこに押す程度ですが。襟の部分は大臣っぽいのですが、なんとなく王冠を被せてみました。

個人的に、かえるのチャームポイントは横長の目だと思っています。・・・と思ったら、そういえばアカメアマガエルはタテ目でした。それはそれでかわいいんですけどね。

もう一つは鼻の穴。左端のカエルも一応鼻の穴は彫ってあるんですが、インクをつけすぎてつぶれかけてます。この後、つぶれないようにしっかりほじっておきました。

かえるもたくさん種類がいるのですが、私の作るかえるは基本的に「アマガエル(国産)っぽいかえる」です。

さっき図鑑を見ていたら、「コモリガエル」「フクラガエル」「ツノガエル」はかなり変わった姿をしてらっしゃいました。ツノガエルはペットショップで見た事がありますが、結構かわいかったです☆フクラガエルは、小さい頃、かえるのお尻から空気を入れて遊んだ事のある人なら想像がつくのではないでしょうか(私はやった事ないですが)。コモリガエルは・・・交通事故に遭ったようなお姿でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

狛犬

最近はんこ作ってません。

年賀状用に作ろうと思っているんですが、なかなかデザインが思いつかないんです。去年は年賀状以外でも使えるように、狛犬にしました。使う事ってあんまりないですけど。

Photo_50

実はこれ、細かい事をいうと狛犬ではないんです。

神社などに祀られているものは2体で一組ですが、あれは獅子と狛犬がセットになっているんです。角がなくて口を開けているのが獅子で、角が生えていて口を閉じている方が狛犬なんです(自分が調べた範囲なので違っていたらゴメンナサイ)。

下絵を描く前はそれを覚えていたんですが、顔を描く時、何も考えずに「開けてた方がいいよね~」とこんな事に。完成してから気が付いたんですが、また作り直すのも面倒なのでそのまま。狛犬だってたまには口を開ける事もあると思いますので。でないとご飯食べられないし。

消しゴムはんこってお手軽なんですが、デザインの良し悪しがかなり重要です。あんまりイラストを考えるのは得意でないので、一つ作るのに結構苦労します。思いついたらさくさく作れるんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

粘土

高校生の頃作ったもの。

Photo_49

ピンガ:5mm、ピングー:7mm位です。

シャーペンの先の消しゴムが入っている所に入れて使っていました。

オーブン粘土で出来ています。オーブン粘土って粒子(?)が細かいのでこういう物を作るのに凄く向いていると思います。焼けば丈夫になるし、色も混ぜられるので好きな色が作れます。

初めてオーブン粘土で物を作ったのは確か小学生の頃なので・・・考えたくない位前です。その頃、フリーマーケットで初めて自分の作った物を売りに出して、買ってくれる人がいる事に感動した記憶があります。何だか懐かしいな~(´▽`) オーブン粘土って意外と高いので、少ない小遣いでどの色を買うか凄く悩んでました。しかも専門の問屋みたいな所でしか買えなかったので、いろいろ探しまくって少しづつ買い集めていました。今はハンズに行けばいろんな色が揃っています☆

最近でもこの粘土を時々使うんですが、10年以上経っても使えるなんて、凄いですよね。そういえば、粘土で作ったものがこの2つしか残っていないのは何でなんでしょう??いろいろ作った気がするんですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月11日 (月)

靴下

今日、昼前にコピーをとっていて、ふと足元を見ると何か変。

よ~く見てみると履いている靴下の柄が左右違う・・・!

あまりにも恥ずかしかったので上司にバラしたところ、「俺なんて左右違う靴履いて、新幹線乗って商談行った事あるよ」って・・・。いや、普通それは無いと思うんですが。しかも紐靴と普通の靴を履いてたらしいです。負けました。というか勝てません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

ぞう

昨日のきりんに続き、ぞう。

Photo_47

きりんを作った後、動物シリーズを作ろうと思って作ったもの。

この頃は羊毛の色があまり揃っていなかった為、ぞうっぽい色をチョイスしたつもりだったのですが、何か変。形を作るのは結構簡単だったのですが、目の表情をつけるのに一苦労。

Photo_48

白目も刺してみたんですが、見えません・・・。口もつけてあるんですけどね、見えません。鼻は針金を入れて動かせるようにしています。

トラやきりんのように模様がないので地味~です。つまらないのでキバを付けたのですが、そのせいでまた何ゾウなのか分からなくなってしまいました。耳の形と色からするとアフリカゾウではないのですが、このキバの長さはアフリカゾウっぽい。という訳で鼻の形はアフリカゾウにしてみました。蹄もつけていないのでどっちにしろ中途半端ですが。

本当にちゃんとしたものを作るには実物を見ながら作るのが一番なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

きりん

今日は部屋を片付けてすっきりしました♪

さっぱりしたところで久しぶりに銀細工の原型作りを始め、部屋にワックスの粉が散らかってしまいました。何か作り続けている限り、この部屋がきれいなままというのは無理そうです。

片付けている時、久しぶりにきりんを見かけました♪

Photo_45

P1000887

これもかなり初期に作ったものです。

足と首に針金を入れたものの、羊毛を固め過ぎて首はほとんど曲がりません(^_^;) 近所に動物園があるので実物を見に行けばよかったのですが、面倒だったので結局行かず、顔の模様は適当です。

ただ、「きりんは睫毛がチャームポイント!」というのだけは印象に残っていたので、ちゃんと植えておきました。

Photo_46

最初は異常に長~い睫毛でウケを狙ったのですが、あまりにも素敵過ぎたので短くしました。ちなみに普通のつけ睫毛です。

完成した後に分かったのですが、きりんっていろいろ種類があるんですね。これは一体何キリンなのか、謎です・・・。少なくとも、すぐそこの動物園にいるアミメキリンではなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

オカメインコ

今日、会社にオカメインコが来ていました。幸運にも触らせてもらう事ができて、写メまで撮ってもらったのですが・・・間違えて消去してしまったんです∑( ̄Д ̄;) かなりのショック!!何で~!!?何やってんの、私??あんなかわいいオカメインコ、そうそう出会えないだろうに・・・。はぁ~。

更に仕事帰りに買い物に寄って、帰り道が分からなくなってしばらく彷徨ってしまいました。広島駅の地下なんですが、行く度に必ず迷うのは何故なんでしょう?広島に20年以上住んでいるのに、未だに駅付近の地理関係がよく分かりません。というか地下って迷いやすいですよね、シャレオとか。(地元ネタ)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月 7日 (木)

刻印

以前、オーダーで「豆熊堂」の刻印を作ってもらいました。「大曲」という湾曲したものにしたのですが、これが使いにくい!!元々指輪の内側に打刻するものなので、平面に打つのは難しいというのは覚悟していたのですが、予想以上に湾曲していたのでなかなかうまく打てません。

Photo_54 

何回打っても文字が切れてしまい、練習台にしている自分用のかえるペンダントが随分痩せてしまいました・・・(打つ⇒失敗⇒削る⇒打つ…の繰り返し)。

平を指輪に打つことは出来ないけれど、曲りは平面に打つこともできるから・とケチってしまったのが失敗の元でした。完全にオーダーなので結構高いんです。漢字三文字で4mmというサイズなのでさすがに自分で作ることも出来ません。

おかげで磨き終わったものの納品ができないペンダントが放置されています。一つだけ成功したんですが、私はその時どうやって打ったんでしょうか?刻印のコツを掴む為に彫金教室に行くべきか考え中です。

使わないのはもったいないので革に押して使っていますが、あまりに小さいので気づかない人も多いだろうなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 6日 (水)

鳥2

昨日のキィウイ、ちょっと太らせてみました。

Photo

ついでに地味だったので模様もつけてみました。

・・・微妙?

キィウイってくちばしの先に鼻の穴が付いてるんですよ、確か。ほんとに妙な鳥ですよね。もしよたよた歩いてるのを見たら絶対連れて帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火)

初めて鳥のぬいぐるみを作ってみました。

Photo_43

何だか微妙ですが、キィウイです。本物はふわふわしてて凄くかわいいです(生で見た事ないけど)。

もう少し太らせた方がかわいいかな~?

偶然ですが、今朝の朝ごはんにキウィが出ました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

寒いですね~(+_+)

熊ってあんなに立派な毛皮があるのに冬ごもりするなんて、もったいないですよね。ヘビとかカエルは寒そうなので仕方ないと思います。

そういえば、冬の間に冬眠していると思って餌をやらずに放っておいたカメが、春にミイラになっていたという話を聞いた事があります。家で飼うと、暖房などの関係で完全に冬眠状態にはならないのかもしれません。生き物を飼うのって難しいですよね。

Photo_41

このカメは暖かそうなので冬眠せずに冬を越せそうです。

Photo_42

しかも背中に食糧も蓄えられます(´ー`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

今日は祖母の家で柿をむしってきました。

母が上で柿を落とし、私が下で網を持ってキャッチするのですが、なかなか難しいんです。あと少しのところで下の枝に当たって軌道が逸れたり、取れたと思ったら網の枠に当たって砕けたり。上ばかり見ていて溝にもはまりました。でも楽しかったです♪

そういえば以前、難解漢字クイズか何かで「杮」の読み方が出題されていました。どう見ても「柿(かき)」だと思ったのですが、不正解。答えは「こけら」だそうです。「市」の部分が微妙に違うそうなのですが、パソコンだと同じにしか見えない…。並べて入力すると微妙に違いますかね。 柿杮

Photo_40

という訳で今日は家にいなかったので何も作っていません。部屋の片付けもしないといけないし、買い物にも行きたいし…。土日の休みだけじゃ時間が足りないです。・・・毎日が休みなのもそれはそれで辛いですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金)

かばん

けっこう前に作ったかえるバッグ。

Photo_38

本体はデニム地です。

かえるの生地ですが、洗えるものにしたかったので、手芸屋の人に「これ洗えますか?」と聞いたところ、「大丈夫ですよ♪」と言われたので安心して買って帰り、試しに端切れに水をたらしてみると・・・しゅわしゅわ~っと縮んでしまいました∑(´□`;) そりゃ縮緬だから当然ですよね。

でも風合いもいい感じなのでそのまま製作開始。ミシンを使うのがとても苦手なので(あの速さについていけない…)かなり苦労しましたが、かなりいい感じに出来ました♪かえるの部分は手縫いです。

アマガエルなのに雨が苦手という素敵なバッグになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »