« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月28日 (水)

大嫌いなもの

昔から大っキライなもの。

幼虫。

大人になるにつれて、それ以外の昆虫も苦手になってきましたが、いも虫・毛虫の類は昔からダメです。ず~っと見ていればそのうち慣れてくるんですが(動きがトロいから怖くはない)、触れと言われたら無理です。できれば写真も見たくないです。

先日、職場で隣の部署の人の机にメモを置きに行った時、書類の下に妙なものが。

「何じゃこりゃ!??」

もう二度と見たくなかったのですが、ネタにする為にお借りしてきました。あげます、と言われましたが、いらないです。持って帰るのも嫌でした。

※虫がキライな方は見ない方がいいです。

Photo_1541_2

成虫バージョン。

でもこれはまだマシ。

角度を変えると…

・ 

P10104361_2

幼虫が(;゜Д゜)

画像ではこの気持ち悪さが充分伝わらないのが残念です。

一体誰がこんな物思いついたんでしょうか。害虫駆除剤のメーカーの販促物らしいんですが、悪趣味にも程があります。

| | コメント (0)

2007年2月27日 (火)

ヤンバルクイナ

久しぶりに指人形の続き。

今回はカンガルーのはずだったのですが、ちょうどいい色が見つからないので、いっこ飛ばしてヤンバルクイナ。

Photo_83

キツツキに見えるのは気のせいです。

予定ではもう少し重厚な感じになるはずだったのですが、何だか間抜けな顔になってしまいました。

Photo_84

鳥は正面からがかわいいんです♪

ってちょっと斜めになっちゃいましたけど。

 

さ~て、次はバク。bois2さんの看板動物(?)です。

| | コメント (0)

2007年2月26日 (月)

おたまじゃくし??

先日に引き続き、マニアックネタで。

Photo_79

といっても私もこれ、知らないんです。

「風来のシレン」というゲームに出てくるキャラらしいです。そのゲームが好きな方から注文を受け、楽しそうだったので大きいのを作ってみました。今まで作った物の中で最大です(比較に指人形を置いてみました)。

作成にあたって、資料集め。注文の際、画像を少し見せてもらい、キャラの名前だけ聞いて帰って、早速ネット検索。

「マルム」

・・・・・。

ほとんどヒットしない!!何で!?

しばらく苦戦した結果、実は「マムル」だった事が判明。丸いから覚え間違えてました。

気を取り直して製作開始。

とにかくでかいので、力仕事でした。ベースに羊毛を植える→風呂場で力いっぱい丸める→脱水機で回す→乾かす→再び植毛→風呂場→以下繰り返し。なかなか乾かないので、製作に10日くらいかかってしまいました(9割以上ストーブの前に放置)。

途中まで青いモンスターボールにしか見えず、「大丈夫なのか?」と不安でしたが、耳と目を付けたら何だかかわいくなりました。というか、耳と目を付けたらほぼ完成なんですが。

全長約45センチ。直径約25センチ。重さ1kg位?

Photo_80

Photo_82

作ってて結構楽しかったので、また巨大な何かを作ってみたいです。弾力が結構あるのでクッションとしてもいいかも。これは丸すぎて使いにくそうですが。しっぽを持って振り回せば、武器としても使えます。

今朝職場に持って行ったら喜んでいただけました♪フェルト化の際にシャンプーやらボディソープを使っているので、お風呂上りの香りがすると言われました(^_^;) 

ところで最近、職場でモノを売りさばいているので、いつか何か言われるんじゃないかと心配になってきました・・・。大丈夫かなぁ?

| | コメント (0)

2007年2月25日 (日)

磨いたッ!!

先日届いた仮面、全て磨き終えました。

Photo_77

・・・きもっ!!

何だか呪われそうなので明日早々に売り飛ばしてきます。

Photo_78

とりあえず全てストラップに。

もう少し気力と時間があったらストラップパーツも作りたかったんですが、今回はこれで妥協。ハートのパーツでも作っとけば良かった。

ちなみに出典はこの漫画です。

Photo_148 昔、兄が集めていたので読んでいたのですが、途中からなんだか訳が分からなくなってきました。4部くらいまでは分かりやすくて面白いと思います。

| | コメント (8)

2007年2月23日 (金)

○仮面、できました。

久しぶりに彫金ネタ。そしてマニアック。

本日、ようやくキャストがあがってきました。

Photo_74

石仮面。じゃなくて銀仮面。

やっぱり気持ち悪いです。実物はもう少しキレイな感じなんですけど。

欲しいという人が結構いたので結局ゴム型を作ってもらいました。で、複製も多めに作って、余ったらオークションに出そうかな~・なんて考えていたのですが、今日職場で全て買い手がついてしまいました。ジョジョファン、多すぎ。もっと多めに作ってもらえば良かったかも。休み明けに渡せるように頑張って磨かねば!!

Photo_75

Photo_76

裏はこんな感じ。骨針がでてくる穴も付けてみました。魚の骨とか刺したらいい感じになるかも?一本だけ付けておいたのでストラップやペンダントになります。鋳造に出す時は浮かせてたんですが、型取りする時に本体にくっついちゃったみたいです。刺さってんじゃん。ってこのネタ分かる人、いるんでしょうか?

さすがにこれはお店には出せないので、もし「欲しい!」という奇特な方がいれば、メールかコメント下さい。値段は…応相談、かな?そんなに高くはないです。たぶん。

| | コメント (0)

2007年2月20日 (火)

一休み

今日はカンガルーのはずですが、違うものを作ってしまったのでそっちで。

Photo_72

トニー!!

じゃなくてトラ。

Photo_73

後ろはこんな感じ。

しっぽは作るのが面倒なので省略。

トラ、好きなんです。しましまが。作ってて楽しいです。

しましまをつければトラに見えるというのも素敵。ライオンもたてがみをつければライオンに見えるし、特徴のある生き物は作りやすいです♪

| | コメント (0)

2007年2月19日 (月)

ナマケモノ

今日はナマケモノ。

って指人形の話です。私は「いつも」怠け者です。

Photo_69

はい、ナマケモノです。

昔ゲームセンターでゾンビを撃つゲームをした時、めちゃめちゃ速く移動するナマケモノっぽいボスに何回もやられた事を思い出しました。ああいうゲームはパニックになるので苦手です。

Photo_70

横から見たほうが比較的ナマケモノっぽいと思います。

今回はミツユビだのなんだのは無視。ただの「ナマケモノ」です(資料が少なかったんだよぅ)。

以前はちっこい頭と顎のなさが気持ち悪くて好きではなかったのですが、最近ちょっとはかわいいかな・と思えるようになりました。

え~っと、次は・・・カンガルーか。上半身だけで作れるかな?

| | コメント (0)

2007年2月18日 (日)

プレーリードッグ

先日いただいたアイデアで早速指人形を作ってみました。

昔見たテレビで、プレーリードッグが牛の放牧場に穴を掘って、牛がその穴に足を取られて骨折して困るので、駆除マシーンを作ったというのを見た事があります。どんなものかと思ったら、巨大な掃除機のようなもので、ホースを巣穴に突っ込んでプレーリードッグを吸い出す機械でした ∑(´□`;)

吸い込まれたプレーリードッグは中にあるクッションで怪我をする事もなく、生け捕りにされていました。ぽんぽん吸い込まれていく映像はかなり面白かったです。彼らのその後がどうなるかまでは覚えていませんが、幸せな生活が待っているわけではなさそうでした(´・ω・`)

それはさておき、指人形。

Photo_67

なにこれ。

ってプレーリードッグのつもりです。

毛のかたまりにしか見えませんけども。

Photo_68

地味~ですが、目の部分に無駄に時間がかかっています。

それなのに。

いじればいじるほどジリスっぽくなっていく・・・。

耳が大きすぎるんでしょうね、きっと。あと、色が濃すぎたみたいです。

さて、次はナマケモノだ~♪(できるのか!?)

| | コメント (0)

2007年2月17日 (土)

取材

今日は職場にテレビの取材が来ていました。

他の部署の方(美人!!)が出るので私は基本的に関係なかったんですが、社内がなんとなく浮き足立った感じでした。広島のローカル番組の取材で、「千鳥」という芸人さんが来ていたそうです。ここ最近ほとんどテレビを見ない上に元々有名人とか興味がないので、どの人なのか分かりません。隣の人に聞いたのですが、やっぱり分からず。つまんないので業務に戻りました。

さすがプロ、かなりの盛り上げようでした(やかましい)。ただ、カメラが回っていない時のテンションの低さが怖かったです。

取材も無事終わったあと、千鳥というのはコンビ名だった事を知りました。一人の人だと思ってました。ローカル芸人さんでしょうか?前にオカメインコが来てた時の方が楽しかったです。

江頭2:50とか来たら面白そうなのにな~・なんて考えながら仕事してました。別に好きなわけではありませんが、あのテンションが本物なのか見てみたい。

| | コメント (0)

2007年2月16日 (金)

指人形ネタ

昨日bois2さんに納品した時、指人形のいいアイデアがあったら教えて下さい、とお願いしていたら、今日返事がきました。

・プレーリードッグ

・ナマケモノ

・カンガルー

・ヤンバルクイナ

・バク

・リャマ

・モグラ

・ツキノワグマ

っっっっっ!!!!!!!(*>∀<*)

ツボな動物ばかり挙げられてきました。「ヤンバルクイナ」て。「リャマ」て。一番最初がただの犬ではなく、「プレーリー」なところが素敵過ぎます。

どこまで作れるか分かりませんが、一通りチャレンジしてみようと思います(゜∇^d)

ありがと~!!!

| | コメント (4)

2007年2月15日 (木)

納品

先ほどbois2さんに納品してきました。

215

指人形:各1,260円

左から、白黒猫・黒猫・熊・象、手前がオオハナインコ(メス)

どんぐりストラップ:各315円

以上です。

ストラップは本物のどんぐりを使用しているため、強度があまりありません。壊れたらごめんなさい。

Photo_66

指人形の後姿。

赤いのはオオハナインコというインコです。オスは緑色、メスは赤×青という、なんとも不思議な鳥です。本物を見た事はないのですが、憧れのインコのひとつです。目がくりくりしてて可愛いんです(*>∀<*) オスも作りたかったんですが、忘れてました。

指人形、作るのは楽しいんですが、作る動物が思いつきません。誰かいい案があれば教えて下さい(`・ω・)ノ

| | コメント (4)

2007年2月13日 (火)

納品

先ほどPomuneさんに納品してきました。

213_1

かえる指輪:9,450円(箱付き)

いも虫ストラップ:各1,260円

袋5枚セット:105円

以上です。

今回初めて袋を出してみました。といってもはんこを押しただけですが。

P1010399

かえる3色、王様かえる、まめくまロゴの5枚セットです。

この安っぽい袋、好きなんですよ。ちょっとしたプレゼントとかに使うといい感じです。

| | コメント (0)

2007年2月12日 (月)

篆刻?

はんこは全て消しゴムはんこで作っていたのですが、いつか溶けちゃいそうなので、ロゴ(?)だけでも石を彫って作ってみました。

Photo_65

なかなかいい感じです。

重さもずっしりして高級感があります(安いけど)。

字を彫るのであれば消しゴムより彫りやすいかも。

って横着してリューターで彫ったんですけどね。

所要時間5分。これはおススメです。

| | コメント (0)

2007年2月11日 (日)

指人形の作り方

今日は指人形の作り方でも。

1_1

まず、土台になるフェルトを用意します。

2_2  

土台に羊毛を植えます。

3_1

端と端を縫い閉じ、頭にする丸めた綿をついでに縫いつけます。

(色が違うのは気にしない。ただの撮り忘れです)

4_1

頭にも羊毛を植え、縫い代にも羊毛を植えて隠します。

このへんまで適当に。

5_1

一度石鹸水でフェルト化します。

(色が違うのは・・・以下略)

6_1

で、形を整えて耳や目をつけて出来上がり。

以上、ざっとですが、指人形の作り方でした。

| | コメント (0)

2007年2月10日 (土)

血液型

血液型を聞いてくる人って結構います。

私は血液型占いとか好きではないので、自分から聞くことはまずありません。人間の性格が4種類しかないわけないじゃん!!と思うし、そもそも占いの存在自体が胡散臭い。「あなたの性格はこうだ!」と言われてそんな気になっちゃうだけなんじゃないかな~と思っています。

なので将来子供が生まれたら本来の血液型と違う血液型だと教えて育ててみたいな~と思っています。それでも本来の血液型っぽい性格になったら少しは信じてみるつもりです。まぁそんな事はしないと思いますが。

今までいろんな人から聞いた話を総合すると、

A型:几帳面

B型:自己中

AB型:変わり者

O型:大雑把・適当

私の中でこんなイメージが出来上がっています。A型以外いいイメージないですね。個人的には几帳面な人は苦手ですが。ちなみに私は適当なO型です。って当たってるんじゃん。日々てきと~に生きています。

| | コメント (2)

2007年2月 9日 (金)

困った。

指輪やペンダントをお店に出すのに、おまけ(?)で箱を付けています。

P1010382 ・・・相変わらず写真下手ですね。影が映ってしまいました。

まぁそれはいいんですが、この箱が曲者で、材料を調達するのに紆余曲折がありました。

いろんな所を探し回り、ようやくちょうどいい材料を発見しました。

Photo_134 ナチュラルキッチンという100均で見つけたナプキンリングです。

指輪を入れるのにちょうどいいサイズ。これに板やら兆番やらを打ち付けて作っています。

これを見つけたのが去年の秋で、そろそろ追加を買いに行こうかと思い、お店に行ったところ、2つしかありませんでした。嫌~な予感がして店員さんに聞くと、もう在庫がないそうです(ノД`) そんな気はしていたのですが。以前多目に買っておいたのでしばらくはもちますが、これがなくなったらどうしよう・・・。

大体これが1つ105円って高いと思うんですよ。だから誰も買わないだろうと油断していたのが失敗でした。やっぱり買い占めとけばよかった。

う~ん・・・何かいい代用品、ないかなぁ。

| | コメント (0)

2007年2月 8日 (木)

ちょこちょこ

数年前のバレンタイン、会社の人にイカチョコと梅チョコをあげました。

イカチョコはまだ食べられるのですが、梅チョコ。危険です。梅の種の核までチョコの甘~い味が浸み込んでいて、最後まで口の中が不愉快です。

今年も誰かにあげようかと思い、探してみたのですが、売っていませんでした。代わりにカレー味のイカチョコを発見。もうチョコですらないような気がします。さすがに手が出ませんでした。いくらまずくても、どんなにウケ狙いでも、食べ物を捨てる事ができないので、あまりにも危険なものは買えません。あ、カカオ99%は申し訳ないけれど吐きました。あれは無理です。

| | コメント (0)

2007年2月 7日 (水)

生き物を飼うこと

※暗~い内容なので注意。

時々、動物って、どんな飼い主に飼われるのが幸せなんだろうと思います。

近所のペットショップにモモイロインコがいます。物凄く人になついていて、近くに行くととても嬉しそうに寄ってきます。そこに行く度に遊んでいたのですが、帰ろうとすると必死にアピールしてくるので、なんだか辛くなります。買って帰りたいと思った事もありますが、簡単に買える金額ではないのと、オウムの一種なのでパウダーが出る事で飼うに至らずにいました。そんなある日、もう少し小型のコガネメキシコインコに出会いました。とてもかわいくて、思わず買って帰ってしまいました。

中型のインコを飼うのは初めての事だったので、ネットで同じインコを飼われている方のサイトを見たり、本を買ったりして私なりに勉強しました。寒さに弱いのも知っていたので、秋から暖房を付け、温度管理も万全なはずでした。毎日いつも一緒でとても仲良しでした。

大雪が降ったある日、朝から体調がおかしかったので病院に連れて行きました。もらった薬を飲ませた夜、歩けない状態になってしまい、すぐにまた病院に連れていって、朝までずっと付いていましたが、明け方私の手の中でゆっくり冷たくなっていきました。最期まで私の方に必死に歩いてこようとしていました。でも私には助ける事ができませんでした。

何がいけなかったのか、未だに分かりません。病院でもらった薬が悪かったのかもしれません。薬でなく、栄養剤をあげるべきだったのかもしれません。

鳥をちゃんと診てくれる動物病院は少ないです。通っていた病院でも「こんな鳥初めて見た」と言われていました。自分で対応ができないのであれば、信頼できる病院が近くになければ飼うべきではないのかもしれません。

あれから1年経ちました。近所のペットショップではまだあのモモイロインコが元気にしています。もう4年近くいる筈です。私のインコは1年も生きさせてあげられませんでした。

どちらが幸せなのでしょうか?

ペットショップに行く度に、いろんなインコを見ます。悲しくなるような餌を与えられているインコもいます。ストレスで毛引きをしているインコもいます。でも皆生きています。

・・・1年以上経ったので書いてみましたが、やっぱりまだ悲しいです。まだしばらくは動物を飼うことは出来そうにありません。

| | コメント (0)

2007年2月 6日 (火)

マフラー

冬になったら編み物をしてみたくなります。

冬にしかしないのでなかなか編み方を覚えられず、毎年母に1から教えてもらっています。もちろん編む強さ(?)も忘れているので、はじめはきつきつでだんだん緩くなって、結局解いて作り直すという馬鹿な事も毎年繰り返しています。

そんな万年編み物初心者ですが、ひとつだけ気合の入ったものがあります。

P10103771

へびマフラー。

2年位前に作った気がします。

あみぐるみの本に載っていて、一目ぼれ。珍しく本まで買って作りました。途中で形が気に入らなくて勝手に目を増やしてみたり、この年は編み物中級者くらいにはなっていたと思います。本はまめにかじられてぼろぼろになってしまいましたが。

これを巻いて街を歩いていたら、客引きのお兄さんに「首にへびが巻き付いてるよ!!」と教えてもらった事があります。

頭に鈴まで入っているので大人の使うものではありませんね。2~3回使ったっきりです。というか、これを巻いて外に出かけていた私の頭はどうにかしていたんだと思います。

| | コメント (0)

2007年2月 5日 (月)

やっちゃった。

えらいミスをやらかしてしまいました!!

え~っと、今回は羊毛のかえるの作り方を載せようと思っていました。なのでとりあえず作り方を簡単に説明します。途中で間違いがあるのでお暇な方は探してみて下さい。

1_11

まず、針金で手足の芯を作ります。ここまでは正しい。

2_11

指の部分を先にフェルトでコーティングして、胴体に取り付け、大まかな形を綿で作ります。芯なので大雑把に糸でぐるぐる巻きにします。

ここで重大なミスを犯していますが、気付きませんでした。

3_11

次に土台にフェルトをひたすら巻いて刺し、フェルト化します。

私の場合、形を見ながら数回フェルト化します。

いい感じの形になったら細かい部分を修正して出来上がり。

Photo_1331

以上、かえるの作り方でした(大まかすぎ?)。

何をやらかしたか、お気づきでしょうか?指が長すぎるとか、水かきがないとか、そんな事ではありません(あるけど)。

前足の指の長さが違うんです!!

_21

芯を作った時はきちんと合っていたのですが、肉付けする時に交差してしまっていたようです。最後の最後まで気付かず、仕上げの時に異変に気付きました。

前回のかえるはいろんな所から針金の先が出まくっていたため、売り物にはできなかったので、今回は改良を加えてお店に出すつもりだったのに~(ノД`)

かなり悔しいのでもう一匹作ろうと思います。

あと、今回はちょっと大きくなり過ぎたので(30cm以上ある)、もう少し小さめにします。

| | コメント (6)

2007年2月 4日 (日)

○仮面

久しぶりに原型を作ってみました。

P1010370

・・・。

分かる人にしか分からないですね。某人気漫画の石仮面です。

まだ小さかった頃、兄の漫画を見てめちゃめちゃ怖くてしばらくトラウマになっていた逸品です。今見たらそうでもないんですけど。

製作にあたり、とりあえず古本屋で資料集め。

気が付いたら2時間くらい立ち読みしてました。いかんいかん。結局1巻だけ買って帰ったのですが、コマによって形が違う!!仕方ないのでオーソドックスな感じ(何じゃそりゃ)で作ってみました。

今回は完全にパクリ(?)なのでお店には出せません。というか、お店の人、元ネタを知らないと思います。でも自分の周りに欲しがりそうな人が数人います。ネタ的にもおいしい。一点ものにするか、複製するか考え中です。あ、ネットオークションに出すって手もあるな。ゴム型取ってもらおうかなぁ。

ってこんな物作る暇があるんなら新商品つくろうよ、私。

| | コメント (0)

2007年2月 3日 (土)

素敵ボタン

「くるみボタン」ってありますよね。小さい頃、「胡桃でできたボタン」だと思っていました。

そんな事はどうでもいいんですが、物凄く素敵なくるみボタンを作られる方がいます。「boutique Madam*nya?」のまだむにゃあさんという方です。ネット販売もされているのですが、いつもすぐに売り切れてしまいます。ですが先週、たまたま新作をアップした直後にHPを見て、ようやく買う事ができました。

P10103691

ネットで見るよりずっと素敵です!!

全部刺繍です!物凄く細かいです!!そして表情がイイ!!

大きさが3cmくらいなので、ブローチとしても使えると思います。これは身に着けて人に自慢しなければ!!

他にも猫とかキノコとか、いろいろなボタンがあります。どれも素敵です。前に東京に旅行に行った時、「南の窓」というお店に実物を見に行きました。残念ながら顔ボタンは残っていなかったのですが、猫ボタンとうさぎボタンの細かさに驚きました。耳が生えてるんですよ、ボタンに。ひげも。

とにかく一度見てみて下さい。本当にどれも表情がいいんです。そして刺繍の技術が素晴らしいです。マスターJさんのブログもかなり好きです。HPもおしゃれだし、もう、言う事なしです。本人もきっと素敵な人なんだろうな~(*´∀`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

寒波

今朝、道路が凍結してえらい事になっていました。滑って2回こけました。

苦労して下山すると、そこには雪なんてほとんどなくて、滑りもしませんでした。

よく、「ほんとに同じ広島市内?」と聞かれます。ええ、そうですよ。

気温が違うとかではなく、気候が違うんです。

標高が高いと気温が下がるって本当なんだな~・としみじみ思います。夏は夏でしっかり暑いんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

お買い物

今日、会社のお使いで、5万円渡されて、色んな種類の布バッグを買ってくるように言われました。お昼前に言われて、15時頃に戻ってくるようにとの指令でした。

お昼ごはんを食べた後、たった2時間で町中を探し回り、手当たり次第によさそうなバッグを買いまくりました。別に自分のものになるわけではないのですが、お金を気にせずに買い物をするのはかなり楽しかったです。

探してみると布のバッグって意外と種類がないものです。こっそり自分の買い物もしてみたり(もちろん自分のお金で)、少し疲れましたが、たまにはお使いもいいもんだと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »