« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月30日 (木)

つまんない話

昨日ストラップの強度について書いたので、勢いでちょっと語ってみます。

私が作るモノの基準は、自分が欲しいと思う物です。普段欲しいと思う物(雑貨)は、凄くチープな物だったりもしますが、基本的には「長く使える物」です(いろんな意味で)。形が気に入ったとしても、すぐに壊れそうな物は滅多に買いません。まぁ普通といえば普通ですね。

市販品って、凄く厳しい品質チェックを潜り抜けてきている物がほとんどです。いろんな検査をくぐり抜け、合格した物だけが店頭に並びます(違う物もありますけどね)。でも、手作り品は私の知る限り品質検査はありません。要は作り手の意識の問題です。「手作りだから大目に見てよ」と考えている人もいるかもしれません。色んな手作りサイトを見ていて、画像でしか確認できないのを差し引いても、「え?」と思う物があったりします。逆に、私が作るモノに対してそう感じる人もいると思います。

私の中で「そりゃ売ったらいかんだろー」というものがあります。

・アートクレイシルバー作品

・羊毛フェルトで毛が固まっていない作品

この2つに共通する事は、「強度が足りない」という事。ちょっとしか扱った事がないのですが、アートクレイはほんとに脆かったです。焼成したら大丈夫かと思い、指輪のサイズを伸ばそうと金槌で叩いたところ、見事に折れました。多分1年も着けていたら叩かなくても折れたのではないかと思います。そもそもシルバー999ってどうなの?純粋な銀が脆くて使えないから925とか950がアクセサリーに使われるのでは?

それはさておき、銀に関しては「適材適所」というか、目的によっていろいろ使い分ければいいんだと思います。シャープな線を出したいなら銀板を切って作ればキレイで安くできるし、複雑な形を作りたければロストワックスで作ればいい。手軽に作りたいとか、粘土ならではの質感を活かしたいならアートクレイを使えばいい。何でもかんでもアートクレイで作るのはどうなのかな~・と思うんです。何でもかんでもワックスで作ってる私が言うのも何ですけれど。

羊毛フェルトに関して。よく羊毛でふわふわのぬいぐるみやストラップを見かけます。羊毛フェルトというのは、文字通り羊毛です。形状的にはぬいぐるみに詰める綿みたいな感じ。それを特殊な針でつついて絡ませたり、石鹸水なんかでフェルト化して固めていくんです。ざっくり刺しただけだと、握ったりすると変形します。毛も抜けます。水に浸けたらとろろこんぶみたいになって大変な事になります。写真で羊毛がしっかり一体化していない物(毛の流れが残っているのですぐ分かる)を見ると「それはダメだぁ~!!」と言いたくなります。酷いのになると羊毛を巻きつけて軽く刺しただけ、とか。あれじゃちょっと引っ掛けたら毛が外れてしまいます。

私はかなり邪道な作り方をしていると思うのですが、最低限の強度は持たせているつもりです。形を作るだけならふわふわのままでもいいとは思いますが、粘土でいうと油粘土で作るようなイメージ。どんなにうまく出来ていても、そのままでは長くはもちません。

どちらにしても、写真で見たり、手元に置いて眺める分には何ら問題はありませんが、人の手に渡った後、もしかすると数日で壊れたり、捨てられたりするかもしれません。

どんな物でも、作った物を気に入ってくれて、お金を出してまで買ってくれる人がいるというのは、物凄く嬉しいです。買ってもらったからにはずっと使って欲しいので、可能な限り丈夫に作っているつもりです。買ってくれた人が「手作りだから」と特別扱いしてくれる補償はありません。「安かろう悪かろう」ではなく、ちゃんとしたモノを売りたいです(安くはないですが)。

私が売りに出している銀製品、ストラップに関しては常識の範囲内で扱って頂ければ永く使ってもらえるように作ってあります。ぬいぐるみは多少脆い素材を使っている事はありますが、基本的に飾っておくものとして作っているので、その分には全く問題ありません。万が一汚れた場合も、手洗いに対応できるように作っています(コツは要りますが)。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆

こういう内容の日記を書いた事が過去数回。書き終わったところで「何を偉そうに」と思い、都度削除。今日限りで来てくれなくなっちゃう人もいるかもな~・と思いつつ、今日は削除せずに載せちゃいます。

この「自分基準」は、あくまで「強度」に関する事ですので、デザインやら作りがおかしいとかいうのは許して下さい。そういうのは好みの問題だと思うので・・・。

最後に、私の商品がちょっと(かなり?)高いのは、長く使えるので元は取れるよ、という私のメッセージとして受け取って下さい。

| | コメント (4)

2007年8月29日 (水)

モニター開始

先日載せた「たこさんウインナー」が思いのほか好評だったので、調子に乗って商品化してみたいと思います。

とりあえず増やしてみました。

P1020315

一番左が先日作ったもので、右2つが新たに作ったもの(またちっちゃくなってきてる…)。

実は作り方がちょっと違うんです。

左のウインナーは、中身(ベージュ)をフェルト化して足を切って、その上から皮(赤)を巻きつけてもう一度フェルト化し、再び切ったもの。右のウインナーは皮も一緒にフェルト化してから足を切りました。え~っと、最初から右の作り方にすりゃいいじゃん、とお思いでしょうが、皮の厚さの加減が分からなかったのと、皮の色が身に入るのが心配だったんです(ニードルやった事ある人なら分かってくれるハズ)。

まぁ何とか一体化して作れるという事は分かったのですが、問題は耐久性。ぬいぐるみなら「丁寧に扱って下さい」とか何とか注意書きを入れればいいんですが(そういう問題でもないですけどね)、ストラップにするとなると、丁寧に扱えっていうのは無理な話。使ってなんぼです。という訳で今日からしばらく携帯に付けて、耐久性を試してみます。

いくら渾身の力を込めてフェルト化していても、足の部分は切りっぱなしなので、少しは毛が抜けてくると思います(シートフェルトも切り口から毛が落ちますよね)。それが酷いようであれば、違う作り方を考えるか商品化は諦めるか。下手したら足がちぎれたりして。

| | コメント (2)

2007年8月28日 (火)

オオアリクイ

先日素敵な物をたくさん贈って下さったぜんさんからお題を頂きました。

P1020309

オオアリクイです。

凄くかわいいので前々から作ってみたいとは思っていたのですが、この動物、もしゃもしゃしていて何がなんやらよく分からないんです。

ネットで調べても似たような画像しか見つからず、ほとんど図鑑を見ながら作りました。ツメは4本あるらしいのですが、そのうち2本が発達しているとの事だったので、2本しか付けてません。歩く時はツメを守る為に手を丸めてこぶしで歩くそうです。主食はもちろんアリさんです。私が参考にしている図鑑には「貧歯目」とありましたが、現在では「アリクイ目」に分類されるみたいです。この図鑑、古いのかな?

子供の頃何かで、オオアリクイは肉食獣より強いと聞いた事があります。鋭くて丈夫なツメを持っているので、追い込まれるとツメを前にして立ち向かうらしいです。アリ塚を壊せる位の破壊力なので、猛獣だってイチコロでしょうね。

という訳で、「立ち上がった姿のオオアリクイ」(実はこっちが本当のお題)。

P1020313

「引っかかれたくなかったらこっちくんな~!!」

P1020311_2

横から見た方がかわいいと思うのですが、いかがでしょうか?

ちなみに一番上の写真は朝急いで撮りました。やっぱり自然光で撮った方がいい感じですね。

| | コメント (4)

2007年8月27日 (月)

たこ

先日bois2さんに納品に行った時、ぬいぐるみネタが書いてあるメモをいただきました。

・かっぱ

・たこ

・だるま

・おたまじゃくし

・ねずみ

・柴犬

なんだか動物ではないモノが混ざってますが…。

この中だと下3つが妥当なところだとは思うのですが、おたまじゃくしもねずみも実は作った事はあるんです。となると柴犬…。無理。犬は無理。理由はいろいろありますが、作れる気がしないんですよ、犬。

という訳でたこに決定。

P1020294

タコといえば、お弁当に入っているアレでしょう。

P1020296

着色料は皮のみなので体にも優しいです。

| | コメント (4)

2007年8月26日 (日)

ホットケーキ

休日の朝ごはんにホットケーキをよく焼きます。

以前ベーキングパウダーを切らしていた時に、似たようなもんだろうと思い、重曹を入れた事があります。見た目は普通のホットケーキなんですが、なんというか言い表せない風味がして、完食はできませんでした。

で、今日もベーキングパウダーを切らしていたので、以前の反省を踏まえてタンサンを入れてみました。その結果・・・重曹と大して変わらない味。ほとんどホットケーキなんですが、口の中に油っぽいような不思議な風味が広がって、何ともいえない不快な後味。たかが小さじ1杯程度の粉でこんなに味が違うものかと。

ホットケーキを作る時は、事前にベーキングパウダーの有無を確認しましょう。

| | コメント (0)

2007年8月25日 (土)

ピアス

何年か前、ビーズにはまった時期がありました。

といっても、何か作るわけではなく、かわいいビーズを集めて、「これで何か作ったらいいだろうな~」と思うだけ。おかげで使いもしないビーズが大量にあります。同じような動機で古布も大量にあります。もったいないなぁ。

でも、あまりにもたくさんあるのでたま~に何か作ったりもします。

P1020291

これは結構お気に入りなんですが、ビーズをつなげただけなので、「手作り」に入れちゃっていいのかどうか。

| | コメント (0)

2007年8月24日 (金)

探し物

ず~っと探しているものがあります。

よくアジア系の雑貨屋さんに置いてあるようなブロンズ製品なんですが、キィウイのカード置き。カエルと猫のカード置きは結構見ると思います。

数年前に黒壁(滋賀)に行った時、とあるお店のレジに置いてあったのを見て以来、ずっと探しているんですが、見つかりません。足をぺたっと前に伸ばして座って(?)いる姿勢で、くちばしで足首(?)に置いたカードを押さえる感じの形です。すっごいかわいかったんですよ。

全然見つからないんで、キィウイのぬいぐるみを作って憂さ晴らしをした事もありました。

アジアのブロンズ製品って、もさっとしていて細かい部分は雑だったりするのですが、なんだか愛嬌があって魅力的です。あ~、あのキィウイに出会いたいなぁ・・・。

情報をお持ちの方、是非教えて下さい!!

| | コメント (0)

2007年8月22日 (水)

ストラップ

お盆前、いも虫ストラップを大量に作っていたのですが、今までどんなサイズで作っていたか分からなくなってしまい、いろんな大きさのフェルト玉を作ってしまいました。

小さい玉ならどんぐりに入れてパーツにすればいいのですが、大きい玉の使い道がありません。で、ストラップにしてみました。

P1020252

何か基本に忠実な感じ。そうそう、フェルトのニードルって、そもそもこういう風に模様を刺す為のものなんですよ、確か。

ただ、刺繍と違ってあまりしっかりしていないので、摩擦によって毛羽立ってくると思います。こういう物はちゃんと刺繍で作りたいです。できないけど。

刺繍・レース編みが出来る人、憧れます。何となくお菓子作りも上手そう(勝手なイメージ)。

| | コメント (2)

2007年8月21日 (火)

素敵な物を。

素敵なはんこを作られている天然堂のぜんさんから、素敵な物をいただいてしまいました。

P1020262

この方の作られるはんこ、すっごい素敵なんです。そして今日生はんこを拝見したんですが、細かい!線がキレイ!!私のはんこは拡大すると切ないくらい汚いんですが、細かい線も、名刺はんこ(意図的に写してません)の文字もすっごい綺麗なんです。そんでもって、手前のはんこの持ち手もちゃんと角が取ってあるんです。私、面倒なのでそんな事しません(自分用だからってのもありますが)。金魚のはんこも凄くイイ!!

そして(実は)メインのカエルのボールペン。入っているケースも手作りだそうです。いや、凄いです。まっすぐな線もまともにひけない私にはとても出来ません。

元々キリ番を取ったわけでもなく、カエルボールペンの記事を見て「欲しい!」なんてコメントしたら何とまぁこんな素敵な物と共に贈ってくださったんです。何て素敵な方。

カエルの雄姿

P1020271

目が光るんです∑( ̄Д ̄;)

P1020270

サイコー!!

ぜんさん、ほんとにありがとうございました!!

| | コメント (2)

2007年8月19日 (日)

ワックス期間

鋳造品を磨くのも一通り終わり、原型造り強化期間へ。

普段思いついた事を片っ端からメモしているのですが、その中で面白そうな「めざしストラップ」を作る事に決定。とりあえず、下準備にスーパーへ。最近よく見かけるM県の知事の写真が載っているめざし(うるめ)を買ってきました。「てげ うめっちゃが!」との事ですが、私はめざしよりも煮干が好きです。

形のよさげな一匹とにらめっこして、完成。初めて紫ワックスを使ってみましたが、粘性があってなかなか使いやすい。でも盛り作業には向いてなさそうです。

P1020261

めざしって、目を刺してると思い込んでいましたが、エラの部分が串刺しになってるんですね。普段じっくり見ないからなぁ。

暑い室内で半日晒されためざしは、申し訳ないですが廃棄処分。食べられそうな気もするんですが、怖いので。

P1020260

ごめんね、めざし。残った君の仲間達はちゃんと食べるから。

| | コメント (0)

2007年8月18日 (土)

納品

本日納品してきました。

☆Pomuneさん☆

P1020249

いも虫ストラップ:各1,260円

☆bois2さん☆

P1020250

かわうその指輪(箱付):10,500円

| | コメント (0)

2007年8月17日 (金)

気に入らない事

基本的にカタカナ言葉が好きではありません。

例えば、「スウィーツ」。何年か前に初めて聞いて、「なんじゃそりゃ!!」と思ったのですが、完全に定着してしまいました。デザートでいいじゃん。「和のスウィーツ」って何だよ。和菓子でしょ。「甘くないスウィーツ」なんて、根本から間違っていると思います。「スウィーツ」と名乗っていいのは砂糖だけです。私の中で。しかもグラニュー糖限定。

去年あたりから出てきた「レギンス」も、しばらく何の事か分からず、ようやく分かったのですが、何でスパッツじゃダメなの??他にそれを表す言葉がないのなら仕方ないですが、何でわざわざ違う言い方にするのか分かりません。

よくお年寄りがカタカナ語の氾濫に困惑していますが、同感です(ちょっと違うけど)。何でもかんでもカタカナにすりゃいいってもんじゃない!!

とにかく、「スウィーツ」という言葉を聞くとかなりイラッとします。

P1010177_2

さしずめ「虫のスウィーツ」(*`⊿´*)

| | コメント (0)

2007年8月16日 (木)

卵その後。

先日拾ったトカゲの卵(厳密にいうと多分カナヘビの卵です。カナヘビ(ニホンカナヘビ)って日本固有種なんですよ。)。朝晩霧吹きで水をかけて、順調に育ってます。

P1020247

比較に爪楊枝を置いてみました。1.5倍くらいにはなったんじゃないかと思います。

ふたつ拾ってきたんですが、ひとつはもうダメだったみたいです。直接触ったらよくないと思い、地面ごと掘り返して持って帰っていたんですが、二日程前に見たら大量のうにょうにょした虫が!!多分死んだ方の卵の中から出てきたんだと思います。このままではヤバそうだったので、急遽この卵だけミズゴケに移動。多分生きてると思うんですが…。

一ヶ月位で孵るらしいので、もう少し見守っていきます。

| | コメント (0)

2007年8月15日 (水)

銀のスプーン

彫金をする時の流れとして、ワックスから原型を作る時期と、鋳造品を磨いたりロウ付けしたりする時期と分けています。ワックスの粉に金属粉が入るのが嫌なので分けているんですが、今は磨き&ロウ付けの時期です。

ワックスにしろ、ロウ付けにしろ、どちらも火を使うので暑いです。諸事情の為クーラーがつけられず、窓を開けると風で炎が揺らいで危険なので、閉め切った部屋で汗だくになりながらの作業です。服なんて着てらんないです。という訳でこの季節の休日は水着(上だけ)が大活躍。

そんなこんなでいろいろ作ってました。

P1020245

銀のスプーンっていいな~、と思って作ってみたのですが、道具をケチった為にスプーンの裏に槌目が付いてしまいました。やっぱり玉台を買わなきゃいけないのか?

しかも小さいのでペンダントかキーホルダーとしてしか使えません。使えるサイズのスプーンを作ろうとしたら、一体いくらかかってしまうやら。これは金魚の餌やりにちょうどいい位のサイズです。

この蛙のパーツ、汎用性が高いかと思いきや意外と使いにくい奴です。商品化したいのに、なかなか商品になりそうなモノに仕上がりません。もうちょっと使い方考えてみます。

| | コメント (4)

2007年8月14日 (火)

しまった!!

お盆休み前に鋳造品がいろいろと戻ってきたので、調子に乗って一日2回更新とかしてたんですが…。気がつけばネタ切れ。

小出しにすれば一週間はもったかもしれないのに。

こそっと右側に画像一覧「小物いろいろ」を増やしてみたので、お暇な方はご覧下さい。

| | コメント (0)

2007年8月13日 (月)

ウケませんでした。

くまさんがお盆で広島に帰ってきていたので、出来立てのキーホルダーをプレゼントしました。

どういう反応がくるかな~と楽しみにしていたら・・・

「ゾッドはこんなにかわいくない!!」と一蹴。P1020234 P1020236

こうして見てみると、確かに怖くはないですね。というか、表情も迫力もない。

ツノが折れているのでゾッドらしい、という事は分かるけど、これじゃパチ物のレベルだと言われてしまいました。作ってる時はうまく出来たと思ったんですが、そう言われると非常に自信がなくなってきます。

「作りが甘い」だの「技術の無駄使い」(←これは褒めてくれてるのかも?)だの、散々な言われようでした。でも今回は彫金をしている事に関して文句が出なかったので、ちょっとは認めてくれたのかな??だといいな。

あ、余っていた桐箱にはんこ(何故かなまず)を押して入れて渡したんですが、「箱はいい」とお褒めいただきました。そりゃ既製品だからねぇ・・・。

追記:このネタが分かる人に見せたところ、「剥製のサメみたい」と言われました。そう、それ!!物凄く納得。参考にした元絵が無表情なシーンだったから…(言い訳)。

| | コメント (0)

納品

本日Pomuneさんに納品してきました。

P1020239

蛙の指輪(箱付):9,450円

かわうその指輪(箱付):10,500円

蛙ブレスレット(箱付):12,600円

今月の21日~31日までセールを開催されるそうです。私の商品も10%OFFになりますので、この機会に是非どうぞ~☆

| | コメント (0)

2007年8月12日 (日)

納品

先ほどbois2さんに納品してきました。

P1020222

いも虫ストラップ:各1,260円

桜文鳥(一応針山):1,260円 sold out

アナグマぬいぐるみ:3,150円

かわうその指輪(箱付):10,500円 sold out

昨日・今日と安佐動物園でナイトサファリが開催されているので、夕方~夜にかけて身動きが取れません。下界との唯一の接点である道路が大渋滞するんです…。

という訳で昼間に納品に行かせていただいたのですが、夏の昼間はバイクにとっては地獄です。日焼け対策をして出たのですが、帰ったら少し焼けちゃってました(+_+) やっぱ車の運転を練習すべき?

| | コメント (0)

新作指輪出来ました♪

かわうその指輪が完成しました!!

P1020225 P1020227

指に着けるとこんな感じ。今回もフリーサイズです。

P1020228

この角度が一番かわいい♪

P1020230

哀愁の漂う背中。

結局手足の幅が広いデザインにしてしまったので、着ける角度によってはかわうその指が指に刺さります(ノД`) ちょっと下向きに着けるといい感じです♪指の長い人は似合うんだろうな~いいな~~(私は手が小さいので指も短いです)。

さっそく今日納品予定です。

| | コメント (8)

2007年8月11日 (土)

かわうその箱用

かわうその指輪が出来上がったので、箱に押すはんこを作りました。

P1020221

実はかなり前から作ろうと思っていたのですが、ど~~~してもかわうそがうまく描けなくて 、いっそ「川獺」と字で彫ってやろうかと。でもさすがにそれはあんまりなので、頑張って描きました。なかなかかわうそっぽいと思います。

蛙と鯰の箱には、こっそり箱の中(底)にもう一つはんこを押していたのですが、今回は箱の中に押すはんこが思いつかないのでフタのみです。中は気付いてない人もいるだろうな~(それが狙いなんですが)。

| | コメント (0)

うし出来ました。

先日ワックスで作った物が鋳造から戻ってきました。

とりあえずゾッドを先に仕上げようかと。

P1020218_2

P1020219

順番を間違えてパーツを付ける前に燻し液に突っ込んでしまい、急いで救出したのですが、すでに何とも素敵な色になっていました。今から燻しを取ります。

最近金属の値段が上がってきているようで、銀もしっかり値上がりしちゃってもう大変です。よりによってこんな重い物を作ってしまったので、出費が・・・。

| | コメント (0)

2007年8月10日 (金)

納品

本日Pomuneさんに納品してきました。

P1020216

いも虫ストラップ:各1,260円(税込)

今回サイズを間違えてしまって大きいのが混ざってます(^_^;) お値段一緒なのでお買い得かも??

これまでかれこれ80匹近く売れていったいも虫ですが、付けている人を一度も見た事がありません。携帯なんてカバンの中に入れている物なのでそうそう目に付く事はないんだとは思いますが、一度でいいので実際使っている人を見かけてみたいです。特にでかい奴!!多分携帯には付けてはいないと思いますが・・・。

| | コメント (2)

2007年8月 9日 (木)

かに~

帰りに信号待ちをしていたら、前方に妙な動きをするゴミが。何かと思って近づいてみると、手のひらサイズの立派なサワガニ。轢かれたら可哀相なので歩道に投げておきました。

近くに川もない住宅街(牛田ビッグウェーブ付近)の車道に何でサワガニが??

あ、デジカメ持ってなかったので写真撮れませんでした。捕まえて持って帰ればよかった。

| | コメント (0)

2007年8月 7日 (火)

パンダ?

とある花屋(?)の前で妙なものを見かけました。

P1020072

石で出来たベンチなんですが、このパンダ、絶対何かおかしい。

P1020073

「惜しい」というのも惜しいくらいズレちゃってるんですが、パンダである事は間違いないと思います。

| | コメント (0)

2007年8月 6日 (月)

卵発見。

昨日、庭でかわいい卵を発見しました。

P1020215

5mmくらいの卵です。たぶん、トカゲの卵。昨日3つあったんですが、今朝見てみたら一つ割れちゃってました(´・ω・`) 凄く気になったのでさっき残りの二つを回収してきました。今朝の雨で中身が無事なのかどうか分かりませんが、孵るといいな~☆

| | コメント (0)

2007年8月 5日 (日)

かき氷

暑い夏におススメのかき氷の紹介。

P1020212

濃い目に淹れた紅茶を凍らせてかき氷にして、練乳をかけるだけ。ミルクティーのかき氷です(器がおかしいのは気にしない)。

高校生の頃ふと思いついて作ったところ、思いのほか美味しかったので、夏になるとよく作ります。コツは練乳の量。かき氷と練乳を交互にサンドしながら作ります。後は見た目を気にせずしっかり混ぜてから食べるのがいいと思います。

ところで我が家のかき氷マシーン。

P1020213

私が生まれる前からあるらしく、もう30年くらいになると思いますが、まだ現役です。作りは非常に単純なんですが、便利な道具です。

| | コメント (4)

2007年8月 4日 (土)

え~~~

誕生日に買ってもらったサンダルが壊れてしまいました。

雨に濡らさないように、天気予報とにらめっこしながら晴れた日だけ大切に履いていたのに!!どうもストラップ部分の接着が甘かったみたいです。で、販売店に電話したところ、無償で修理してくれるそうです。でも、お盆が挟まるので下手すると8月いっぱいかかるかもって。

自分で直せないこともないですが、これからもずっと履きたいのでちゃんとした所で直してもらいます。失敗したら目も当てられないし。

でも、でも、夏の一番サンダルを履きたい時期に履けないなんて・・・。ものっっ凄く残念です。

| | コメント (0)

2007年8月 3日 (金)

うさぎ

今年は台風がよく来ますね。

昨日帰る前に「交通機関が止まったり、危ないと判断した場合は休んでもいい」というお達しがあったので休む(遅刻する)気満々だったのですが、残念ながら夜の内に通過。普通に出勤しました。つまんないの。

夕べは蒸し暑かったので「ちょっとならいいかな」と窓を開けて寝てしまったので、今朝部屋の中が一部浸水してました。台風を侮ってはいけませんね。

扇風機はキライだし、クーラーから虫(ゴキ)が出て来たとかいう恐ろしい話を耳にしたのでまだ冷房器具が稼動してないんです。いつまで耐えられるか挑戦してみます。

| | コメント (0)

2007年8月 2日 (木)

ようやく・・・

以前5000番目にいらして下さったRudyさん。記念に何か作りたかったので、何の動物がいいかお聞きしたところ(動物限定ですf^_^;)、「青いパンダ」という素敵なリクエストをいただきました。しかも「3年位なら待てる」なんて嬉しいお言葉まで。いや~、そんな事言われたら本気で数年後になっちゃいますよ。

注文品を作るのは苦手なんですが、プレゼントを作るのは大好きなんです。という訳で3年待たずに出来ました。といっても5000カウントが5月の末頃なので2ヶ月はお待たせしちゃったんですけど・・・(+_+) しかも先に素敵なプレゼントももらっちゃってたり。

P1020200

いただいたカエル王子と撮影。さらわれてるみたい。

P1020183

肉球は水色です。ほんと、作ってて楽しかったです。Rudyさん、どうもありがとうございました☆いも虫共々、かわいがってやって下さいm(_ _)m

次は誰からどんなリクエスト貰えるかな~♪(申告がなかったら悲しいですが・・・)

| | コメント (3)

2007年8月 1日 (水)

アナグマ

ちょっと調べたい事があって動物図鑑を見ていたら、かわいい動物がいたので早速作成。

P1020207

P1020208

アナグマです。図鑑で見たらもっと可愛かったんですが、何だか間抜けな動物になってしまいました。

違う動物のアイデアをいろいろといただいているのですが、今回は難しそうな動物ばかりだったので苦戦中です。最近ぬいぐるみ納品してないな~。

| | コメント (2)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »