« 三十路 | トップページ | 工事現場 »

2010年5月 7日 (金)

喧嘩の原因

連休中、久しぶりにくまさんと喧嘩してました。

喧嘩の原因は、コレ。

P1030995

イモリじゃなくて、ハサミの方です。

このハサミ、母が使っていた物をもらったのですが、ホントによく切れます。多分パッチワーク用なので細かい作業も楽々、羊毛を2~3本カットするなんて時にも凄く便利です。

で、裁縫をする人なら「布を切るハサミで紙を切ったらダメ」というのは常識だと思うんですが、残念ながらくまさんはそんな事知りません。
何ヶ月か前に一度服か何かのタグをこのハサミで切られ、かなりムカついたのですが知らなかった事だし、悪気もないので「もうしないでね」と言っておきました。

以下、どうでもいい夫婦喧嘩がダラダラと続きますのでお暇な方はどうぞ。

そんな経緯がありつつ、連休中のある日。
イモリケースに片付けるのはちょっと一手間かかる為、机の上に出しっ放しにして出掛け、帰って来てしばらくしたら机の上に今日買った服に付いていたタグが切って置いてあります。ハサミを出した形跡もないし、まさかと思って聞いたところ「ちょっとだけだし、いいじゃん。借りたよ」って。

だ~か~ら~!!!大事なハサミだから布以外切らないで、って言ったじゃん!

普段何をされても滅多な事では怒りませんが(後が面倒なので)、今回はさすがにムカついてその後グズグズと文句を。切れ味が落ちる落ちないの話ではなく、大事にしている物に対しての気持ちの問題です。

恐らく余計な文句も言い過ぎたんだと思いますが、見事に逆切れされ、その後冷戦に突入。そうなる頃には私の怒りも収まって、「次気をつけてね」で済ませようと思ったものの、何故か「お前が謝れ」という意味不明の事態に。

どうやら「出したままにしていた私が悪い」という事らしいです。そんなに使って欲しくないなら大事にしまっとけ、と。

こうなると私が謝るまで口を聞いてくれない為(怒ってはいない)、面倒になって寝る事に。だって、謝りたくないもん。眠かったし。

そして次の日。
寝て起きたら忘れてるかな~、と思いきや、まだ喧嘩は続行中のようです。
せっかくの連休だし、遊びにも行きたいし、ここはどうにか仲直りしようと思ってなだめすかしていると、一言ぼそりと

「気ぃ遣って根元で切ったのに怒られた」

もう、笑うしかないです。というか、そこまで気を遣ってくれるならすぐそこにある工作用のハサミを使えばいいのに(2秒で取れる場所にある)。

結局私が「気を遣ってくれたのに、頭ごなしに怒ってごめんね」と謝る事で一件落着。子供のしつけか(笑)
結果としてはか~なり腑に落ちませんが、面白かったのでいい事にします。

ところで、今回はどう考えても私は悪くないと思うんですが、どうなんでしょうか。
勝ち負けにこだわる気はありませんが、私が喧嘩に勝てる日は来るのでしょうか・・・。

|

« 三十路 | トップページ | 工事現場 »

コメント

あぁ・・・すっごく良く分かります、まめさんの気持ち。声を大にして言いましょう。
「まめさんは悪くありません!」
そして、コチラは小声で。
「くまさん、気を使う場所を間違っていますよ~」

イモリのケース。はさみの形にピッタリ!素敵です。

投稿: 豆 | 2010年5月 7日 (金) 09時31分

豆さん、おはようございます。
ね~、やっぱり私、悪くないですよねぇ!
時々非常にどうでもいい事で喧嘩になって、結局私が謝るパターンが定着してます。
本気で怒ってるの私だけですからね、喧嘩にすらなっていないので途中で馬鹿らしくなるんですよ(笑)ホント面白い人です、くまさん。たぶん毎回からかわれてるんだと思います。

イモリ、ハサミとニードルを入れるのにピッタリサイズなんです。というか、それ以外の物はロクに入りません・・・。

投稿: まめ | 2010年5月 7日 (金) 09時40分

ご免なさい,笑ってしまったわ。
だって,可愛いんですもの。お二人とも。

勝ちたい??(ちょっとね。)

子どもが出来たら勝ちますよキット。
ただし『本当の子ども+1』が子どもの総数になる覚悟は必要かも。

アカハライモリね。
良いなあ,良い色だことポチポチ感がグッドですねえ。

ハサミのこと、どうして紙を切っちゃダメか知ってる?
紙は,表面を整える為に金属の粉で擦られるんですって
その粉が残っていて,ハサミの刃がミクロで欠けるんですって
何処まで本当かは不明だけど........ね。

投稿: ra*ichi | 2010年5月 7日 (金) 14時56分

ra*ichiさん、こんにちわ。
そもそも面倒なので喧嘩なんてしないに越した事ないですよねぇ。「ムカっ」ときたら深呼吸するようにしてます(笑)

アカハラのイボっぽいのはただの毛玉だったりします。自分用なんで扱いが雑で・・・。
ハサミ、紙用と布用はそもそも切る仕組みが違うらしいですね。「一回くらい」とは思いますが、それが二回・三回となってハサミが傷むのは嫌なので、今度からちゃんと片付けます(笑)

投稿: まめ | 2010年5月 7日 (金) 16時20分

なんだか……微笑ましい、と、
思えてしまいました(笑)
大事にしている物に対しての気持ちの問題、
というのはすごく共感できます。
そんなに大事な物ならそこらへんに出しておくな、
という気持ちも、理解できます。
まあでも、今回のことはまめさんは悪くないと思うけれども。

我が家はわたしが手厳しいので、
(ぐだぐだ言わないのですが、たった一言が致命的)
必ず「これ切ってもいいハサミはどれ?」と聞かれます(笑)

投稿: リナタロウ | 2010年5月 7日 (金) 17時56分

リナタロウさん、こんにちわ。
手厳しい一言、カッコイイです!!私もビシっと言ってみたい。
私、旦那以外には結構言う方なんですが、旦那だけには絶対勝てる気がしないので大抵の事は我慢します。だって・・・後で謝るのが目に見えているので。
言ってる事はめちゃくちゃなんですが、ジャイアンには勝てません(笑) 俺様ルール、面白すぎです。

投稿: まめ | 2010年5月 7日 (金) 18時35分

こんばんは、
紙の繊維はかたいんですよね。
安いはさみは切れ味悪いし、
私はそれなりの値段の裁縫用はさみを一つ 紙専用にしています。
大工さんとかお医者さんの道具なら、「俺の道具を使うな!」と言いやすいんでしょうが...
こだわりの工作道具は、わかってもらえないだろうなぁ~

>どうなんでしょうか
....私にはなんとも言えませんが、
「お子様の手の届かないところに...」って何かに書いてありました。

くまさんごめん。
はさみに限らず、自分の道具は人には使われたくないです。

投稿: 千葉のkawa | 2010年5月 7日 (金) 22時01分

あやまるまで口利いてくれないって、うちのダンナもそうですよ!!w
うちの場合こうなると事態が深刻な場合が多いですが(汗
画像最初に見たとき、一瞬アカハラかサンショウウオかでもめたのかと思いましたwこのフォルム、色違いでサンショウウオもできません?手足がキャワユイ!

布屋みさやまの情報もありがとうございました!

>ra*ichiさん
横レスすいません、たしかに「本当の子ども+1」状態な時ありますw

投稿: スエキー | 2010年5月 8日 (土) 00時02分

謝れる方が勝ってる気がしてならない。笑
それだけ大人って事だと思いますよ(o^∀^o)
負けるが勝ちって言うし、これで遊びに行ったら忘れちゃえ♪

投稿: 稲葉猫吉 | 2010年5月 8日 (土) 18時34分

ほほえましくて思わずコメントしちゃいます☆
我が家も昔は必ず私から誤ってましたよ。
だって口きいてくれないんだもん(怒)
謝るまで何気に,無視されててねぇ。

でも、子供が出来て増えていくに従い強くなりましたよ。
ってか、いちいち旦那さまのご機嫌に付き合ってらんないってのが正直なところかな?

旦那様も、いつのまにか機嫌直ってますね。


で、最後に一言。あなたは悪くないですよ~。

投稿: erik | 2010年5月 8日 (土) 18時49分

再びお邪魔します。

はさみケースがかわいいです。
自分のはさみの大きさをなぞった紙を送ったら、
毛モノ はさみケースをオーダーできますか?
目立つ色がよいのですが、

投稿: 千葉のkawa | 2010年5月 8日 (土) 20時28分

こんばんわ。

>千葉のkawaさん
紙用のハサミで布は切りにくいのに、布用のハサミって何でも切れて気持ちいいですよね♪
たまに革もこのハサミで切っている(紙よりは柔軟性があると思う…)ので「大切にしているか」と聞かれると疑問ですが、確かに自分の道具は人に使われるのは嫌ですね。旦那も自分のバイクに私が乗るの嫌がるから、その辺は分かってくれても良さそうなんですが。
ハサミケース、サイズによっては作れると思うので、ひとまずサイズをメールか何かで送って下さい。デザインによっては無駄にでかくなります。ちなみにこのイモリ、容量は見た目の1/3程度しかありません・・・。

>スエキーさん
ね~、大人気ないですよねぇ。うちも深刻な喧嘩は年に数回、私が原因で起きてます。アレはヤバイです。
イモリ、アカハラのつもりではありますが、裏面は真っ赤です。マダラにしちゃうと本気で気持ち悪いので・・・(笑)
布屋みさやま、いい感じの文具も結構あって楽しかったです♪

>稲葉猫吉さん
昔は絶対謝らなかったんですが、意地張ってもお互い楽しくないので自分の中で納得がいけば謝る事にしてます。
何だかんだで旦那も楽しんでるっぽいですけどね(笑)

>erikさん
口きいてくれないって結構しんどいですよねぇ。今のところ旦那以外に話相手もいないのでホントに無理です(笑)
そうそう、私、悪くないですよねっ♪

投稿: まめ | 2010年5月 8日 (土) 21時10分

うーん、ここにきてなぜ布切りばさみで紙を切ってはいけないかがわかりました。

ってゆーか、まめさん、皆さんが言ってる子供できたらハサミとか針とかとても出しておけないです。だからくまさんを練習代わりにしまう癖つけとくとか?

投稿: ポチ右衛門 | 2010年5月 8日 (土) 22時16分

ポチ右衛門さん、おはようございます。
紙って繊維が密集してますからね~、見た目よりかなり固いんでしょうね。
以前インコを飼っていた時は細かい針やらパーツやらをこまめに片付けていましたが、周りに大人ばかりだと油断しちゃいまして・・・。気合の問題でしょうね、きっと。

投稿: まめ | 2010年5月10日 (月) 09時23分

すっごぃわかりますーーー

同じ屋根の下。。。
ケンカすると自分が嫌になるので
私も基本的にガマンします。
200歩くらいまで譲ります。苦笑
友人にはガマンしすぎだと言われるんですが。
でも、どーーーーしてもガマンならないことって
ありますょねぇ。。。。。。ぅんぅん。
私はいつも譲った時点で「勝ち」だと
思い込むようにしています。笑

イモリがむちゃくちゃかわぃぃっす。

投稿: ゆぅぅ | 2010年5月10日 (月) 15時17分

ゆうぅさん、こんばんわ。
そうそう、私も200歩くらい譲ってます。でも旦那は普段300歩くらい我慢してるのかも・・・。と思うとお互い様ですかねぇ(笑)
譲った者勝ちっていう考えもいいですね♪仲良くしよっと。

投稿: まめ | 2010年5月10日 (月) 21時38分

私が使っている裁ちばさみは、祖母の遺品でめちゃめちゃ切れる良いものです。
生前は、孫たる私にも絶対触らせてくれませんでした。
すっごく厳しかったんですよー。

現在は、帽子やレインコートを自作するのが趣味な次男(高校生)には「布だけ」と貸しますが、そのあたり無頓着な夫にはもちろんさわらせてません。
ちゃんと裁縫箱にしまいこんでます。
やっぱり、何かある前に防衛することが大切ですよ^^

投稿: VCS | 2010年5月11日 (火) 08時15分

VCSさん、おはようございます。
やっぱり道具って大事ですよね。
普段から「大切にしている」というのが伝わっていなかったからこんな事になるのかも。きちんとしまって大切にします!!

投稿: まめ | 2010年5月11日 (火) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三十路 | トップページ | 工事現場 »