« おむつカバー | トップページ | 広島名物 »

2011年5月23日 (月)

おむつカバー、リベンジ。

おむつカバー、必要に迫られているので頑張ってリベンジ。

今回はけっこういい感じに出来ました♪
用意する布は全て四角形(型紙不要)、直線縫いオンリーで出来るので、「型紙を布に写すのが苦手」「ミシンで曲線を縫うのは無理」(←私の事)という方にお勧め。
しれっとそれっぽいギャザーまで出来るのが凄い!(と自画自賛)

P1070904

「作ってみたい!」という奇特な方は、続きをどうぞ(赤子の着用写真アリ)
って、いつも通り超ざっくりですが・・・。

まずはちょっと厚手の布を作りたいサイズに裁断。
それより大きめに好みの布を裁断。
サイズの目安は、横:お尻の幅+3cmくらい、縦:おへそ下~股×2+10cmくらい、かなぁ。縦の長さは適当にして、作る途中で本人に当てながら調節してもいいです(超アバウト)

両側にギャザーを作りたいので、ギャザー分余計に布が必要です。大体6cmくらいかな。
防水性重視の方は、厚手の布とギャザー部分を防水布にした方がいいです(今回は通気性重視)。
もしくはギャザー部分は肌に触れるのでガーゼにするとか。

P1070900

まずは厚手の布にかからないように一回折って(この部分がギャザーになるので、長めがいい場合はここを多めに)、

P1070901

布をくるむようにもう一回折ってアイロンがけ。

最初に折った状態で一度ミシンをかけ、もう一回折った状態でミシンをかけてゴムを通す(4箇所)とこんな状態に。

P1070902

ギャザー部分は二つに畳んで軽く留めておきます。
別布にする場合は先にゴムを通す部分を縫っておいて、本体に挟み込んで縫った後にゴムを通せばよろしいかと。

P1070903

で、前になる部分は三つ折りにして縫い、後ろには帯状にした布(背中部分にゴムを入れた方がいいかも)で本体を挟み込んで縫い付け、スナップなりマジックテープなりを縫い付けたら完成♪

う~ん、いつもながら酷い説明でスミマセン。
四角く切った布3枚(布の種類によっては2枚)で作れるのでお手軽だと思います。

着けた姿はこんな感じ。
・・・頭、でかっ!!

P1070905

ちなみに初着用したこの直後、大量にう○ちされて黄色に染まりました(洗えば取れますが)。
気になる場合は濃い色の布で作った方がいいかも。でも薄い色の方が可愛いんだよなぁ。

あ、服は無事だったのでおむつカバーとしての機能はバッチリです、たぶん。

|

« おむつカバー | トップページ | 広島名物 »

コメント

子供もいないのに真剣に読んでしまったwww
力作ですね(*゚∀゚) 愛情たっぷりおむつカバー♪
もしも私も自分の赤子をだくことがあったら
作ってあげたいかも(^ー^)ノ
もちろんオレンジでつくるわ(^艸^)

投稿: はなふう | 2011年5月23日 (月) 12時20分

さっそく!近々作ってみます(o^_^o)ちなみに厚い布は種類的には何になるんでしょう…(/o\)まさか帆布じゃないだろうし…(°∇°;)よければ教えてください(o^_^o)

投稿: west | 2011年5月23日 (月) 20時09分

はなふうさん
ジャイアンツカラーですね♪
ミシンに慣れた人なら簡単に作れると思いますよ~♪
私は・・・縫って解いて縫って解いて、と無駄な作業をかなりやっちゃいました。

投稿: まめ | 2011年5月24日 (火) 09時15分

westさん
厚い布は・・・ある程度水を通しにくくて通気性があれば何でもいいと思いますよ~。
コレは布ストックにあった厚手の布(何だろう?)を使ってますし、他のやつはいらないジーパンを切って使いました。廃物利用なんで適当です、適当。

投稿: まめ | 2011年5月24日 (火) 09時19分

全部直線だと布が無駄にならなくていいですね~。
頑張って作ってみようかしら…(笑)

ことらはようやく寝返りです。
デコルテ、無残ですよね…

投稿: ことら母 | 2011年5月26日 (木) 22時33分

ことら母さん
そうそう、曲線が多いと無駄が出るのがちょっと悲しいですよね。
サイズ的にフェイスタオルで作ると耳が利用できてなかなかいいと思います。余った部分をベルトに利用すればタオル一枚で出来るハズです(厚手の布は別で)

寝返りし出すと置場に困りますよね~。ちょっとした段差からよく床に落下して「ごつん」って聞こえます(気を付けろ、私)

胸元は傷だらけ、服はヨダレだらけ・・・でも可愛いから許すっ(笑)

投稿: まめ | 2011年5月27日 (金) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おむつカバー | トップページ | 広島名物 »