« 長い生き物 | トップページ | 海の幸 »

2011年11月21日 (月)

キツネ、ちぎれる。

※今日は毛皮の写真なので、苦手な方はご注意ください

数年前に骨董市で買ったキツネの襟巻き。
恐らく私が生まれる前のキツネさんだと思われます。

ふっかふかでめちゃくちゃ暖かいので愛用していましたが、しょっちゅう尻尾がちぎれるのが唯一最大の欠点。

結構長い尻尾だったので誤魔化しつつ使っていたところ、先日とうとう根っこからぷっつりと。
(尻尾の先の白い部分も倍以上あったのに、既にちぎれて行方不明)

P1090455

さすがに尻尾なしは間抜けだよなぁ・・・。どんな服にも合わせやすくて気に入ってたのに~(コレを何にでも合わせる神経は置いておいて)
何だか悔しいのでちぎれた尻尾をくまさんのジャケットの胸ポケットに突っ込んでおいたら「何か棲んでる!!!」とビックリしてくれました。

ちなみにちぎれた断面はこんな感じ。

P1090457

皮の部分が乾燥しまくって朽ちている状態なので、そりゃーちぎれちゃうよね、と納得。
何度か縫いつけて補修した事もありますが、他の部分が次々ちぎれるのであんまり意味なかったです。

それよりも、こんな細い本体にこんなにびっちり毛が生えている事にビックリ。
そりゃ裸で雪の中にいても大丈夫だよなぁ
そしてその毛皮、暖かいよなぁ(キツネ、ありがとう)

ちぎれた尻尾、数年前なら腰からぶら提げるのもアリ、だったのかな・・・(絶対やりませんが)。

|

« 長い生き物 | トップページ | 海の幸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長い生き物 | トップページ | 海の幸 »