« 冬のお楽しみ | トップページ | タコ、その2 »

2011年11月 7日 (月)

窓辺の猫

2年ほど前、スーパーからの帰り道でふと視線を感じて見上げると、そこには猫が。

200907301845001_2

通る度にいるのでいつも見上げて声をかけていた(不審者)んですが、最近はその道を使わなくなってました。

で、先日久々に通ったので「まだいるのかな~♪」と見上げてみたら・・・

201111041550000

子猫になってる!!

親子かなぁ。
もしや、この小窓はここの家の猫に代々引き継がれる窓なのか?

いろいろ妄想が膨らみます。

|

« 冬のお楽しみ | トップページ | タコ、その2 »

コメント

へー!
そんなことってあるんですね(^-^)
動物の視線に気づくまめさんがすごいです♪

投稿: west | 2011年11月 7日 (月) 15時48分

westさん
いつ見てもいるので、きっと眺めがいいんでしょうね~。
子猫の時は携帯で写真撮ったらビックリしてました。

投稿: まめ | 2011年11月 8日 (火) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬のお楽しみ | トップページ | タコ、その2 »