« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月26日 (木)

お引越し

週末はいよいよ引越しです。

と、新しい家にネットを開通するのに最短で一ヶ月かかるとか何とか。何ソレ。
という訳で、明日からしばらくブログをお休みさせていただきます。

コメント確認等は携帯から出来ますが、メールは一切確認できない為、ご注文等もお受け出来ません。掲示板の確認も出来ませんのでご了承ください
ご存知の方は携帯のアドレスにご連絡いただければ対応させていただきます。
ご注文中の皆様、作業は続けますのでもうしばらくお待ちください。

もしかしたら何か代替手段が取れるかもしれないので、その時はその時でまたここでお知らせさせていただきます。

 

さっきガスの開通(?)作業に行ってきましたが、何もない家、めちゃ広い♪
家具を置いたら思ったより狭くなるんでしょうけど、今住んでいる所より断然広いので楽しみです。

寒波きてますが、皆さん風邪などひかれませんように。
雪で業者の到着が遅れ、暖房のつかないだだっ広い家で過ごした2時間、寒かったです(笑) こぐまはずっと走り回ってましたけど。子供って元気だよなぁ。

Photo 

では、しばらくおやすみなさ~い。

| | コメント (4)

サーキュレーター活用法

冬は天気が悪いからがま口が乾きにくい。
下手したら一回につき2~3日、全部で4回フェルト化させるので大急ぎで作っても一週間以上かかっちゃいます。

と思っていたら、いい物発見♪

P1100844

夏に扇風機の代わりに買ったサーキュレーター。扇風機じゃない事に気付くのにひと夏かかりました。どうりであんまり涼しくないと思った(←馬鹿)。
ま、冬も使えるからよしとします。

それはともかく、これだと半日あれば乾きます。
もっと早く気付けばよかった・・・。

| | コメント (2)

2012年1月25日 (水)

おえっ。

かえる、成形中・・・。

P1100842

空き瓶って便利ですよね。

| | コメント (6)

2012年1月24日 (火)

がま口改造

ここ数年、常にがま口作りに追われているような・・・(その割になかなかお客様にお届け出来てないのは何故だろう)

で、ちょっと前一つキャンセルが出たので自分用にいじってみる事に(こういう事をしているからに違いない)。

P1100786

何かを作ろうと思って作っておいたベース(何作るつもりだったか忘れた)と組み合わせます。

P1100787

気合を入れて、せっかく作ったアゴ部分を切り取ります。

で、・・・。

この続きは写真を撮ってないので、完成品が出来たらまた載せます。
その前に年末からの注文をどうにかせねば。
それより前に、春頃からの注文もどうにかせねば(←おいおい)

| | コメント (2)

2012年1月23日 (月)

幼虫の作り方

かなり久々、作り方のご紹介。

今回は恐らく誰も知りたくないであろう、幼虫マスコット(?)の作り方です。

まず、ベースになる塊を作成。

P1100788

なんとな~く頭方面が太くなるように、ニードルでざっくり作っていったんフェルト化(ニードルだけで固くするのは大変なので)

乾いたら、作りたい幼虫の写真を遠目で見ながら(じっくり見ると気持ち悪いので)模様をつけます。

P1100789

ニードルでくびれをつけ・・・るのは非常に面倒なので、糸で縛ります。
(ニードルでやろうとした痕跡アリ)

P1100790

ホントはベースの色に近い糸がいいんですが、近場に白糸しかなかったので、今回は白糸で。思いっきり引っ張るのでかなり丈夫な糸を使わないと切れると思います。

既に気持ち悪いですが、ここからもっと気持ち悪くなってくるので興味のある方は続きをどうぞ~。

続きを読む "幼虫の作り方"

| | コメント (10)

2012年1月20日 (金)

男の子向けの髪留め

ちょっと前に端切れでぱっちん留めを作っていましたが、やっぱりどちらかというと女の子向き。

という訳で、思いっきり男の子向きのピンを作ってみました。

※昆虫、特に幼虫が苦手な人は要注意(「ようちゅう」だけに←おい)

続きを読む "男の子向けの髪留め"

| | コメント (20)

2012年1月19日 (木)

ククサ、その後

去年友人のプレゼントのついでに買った訳アリ商品のククサ。
ちょっと割れてたんですが、家で使う分にはいいかな~、と思っていたら、実際使うとヒビがどんどん深くなってきちゃいました。

たぶん洗った後拭かずに自然乾燥にしちゃったのが失敗だったっぽいです。
って、ヒビが入ってる時点でもうアウトだったのかな。
友人にあげたのはちゃんとした物なので大丈夫なハズ。・・・大丈夫、だよね?。

で、使わないのももったいないし、こぐまのお菓子入れとして使う事に。
たまごボーロを入れて渡したら、しばらくして何か突っ込んで渡してくれました。

P1100784

・・・?

靴下。
わざわざ脱いで入れてくれなくてもいいのに。

続きはベビーカーで爆睡中の息子。

続きを読む "ククサ、その後"

| | コメント (6)

2012年1月18日 (水)

あと少し、なのに。

今製作中のとある物体、あとちょっとで最後のパーツ(腕)が編みあがるのに・・・

P1100778

ほんのちょっぴり毛糸が足りない。
たぶん、2~3メートル。
腕の長さをあと2~3段分減らしておけばピッタリ足りたっぽいのに。

解いたところで継ぎ目の毛糸がもったいないし、かなり悔しいですが追加を買って来ねば。
一玉105円といえど、余らせたらムダになるだけだからなぁ。
で、余った糸で違うモノを編んだらまたちょっと足りなくなったりするんだろうな、きっと。

続きを読む "あと少し、なのに。"

| | コメント (2)

2012年1月17日 (火)

納品

Pomuneさんに納品しました。

P1100767

蛙のがま口:各3,675円(税込)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

年末、ブログを始めるきっかけをいただいたbois2さんから撤退しました。
とっても素敵なお店で、あの店内に自分が作った物が置いてある、というだけで幸せな気持ちになれたんですが・・・

もう一年以上目新しい物を納品出来ず、この先恐らくもっと酷くなるだろうと思うので、悩んだ挙句、意を決してお別れすることに。
お店の方は「落ち着いたらまた」と言って下さいましたが、何年先になる事やら・・・。
bois2さん、長い間お世話になりました。本当にありがとうございました。

という訳で、今後蛙のがま口・蛙以外の羊毛モノはPomuneさんのみの取り扱いになります(蛙ケモノ・蛙小物は今後ひより。さんで取り扱い予定←まだ作る余裕がない・・・)。

そろそろ目新しいケモノ、作りたいなぁ・・・。

| | コメント (4)

2012年1月16日 (月)

ちょっと進歩

月末に引越しをする為にちょっとずつ荷物を輸送中(引越し先がめちゃ近い)。

すぐに使わない物なんかを箱詰めにして部屋に置いてあるので、今家中がえらいこっちゃになっています。
もうすぐ広い家に住める~♪

あ、年賀状に新住所を書いちゃった(引越しハガキを出すのが面倒だった←おい)ので、もしかしたらそっちにお返事を出してくれた人もいるかも・・・?
たぶんまだ新住所は郵便物を受け付けてくれないっぽいので・・・差出人に戻るのかなぁ?
横着せずに住所二つ書いて出せば良かった・・・。

基本暇人なので平日荷物の片付けをすればいいんですが、こぐまが起きていたら邪魔されるし、寝たら寝たであんまりごそごそすると起きてきちゃうし、どうも作業が進みません。

・・・と、普段昼寝している横でリューター使って金属削ってるクセに何言ってんだか(物凄い音がするけど起きてこない)

ちゅー訳で、続きは最近ちょっと進歩したこぐま。

続きを読む "ちょっと進歩"

| | コメント (4)

2012年1月13日 (金)

年賀状

今更ですが、今年の年賀状のはんこのご紹介。

子供の頃から龍やドラゴンを描くのは結構好きだったんですが、今年デザインを考えていてふと。

「小学生の頃から基本的に進歩していない」

細かい部分は多少なりとも進歩しているとは思いますが、基本的な形はほぼ変わってません。つーかそれだけ自分の中で「龍(ドラゴン)ってこんな形」というのが固まっちゃってるんでしょうね~。

で、こんな感じで。
(今年もはんこをケチってパーツ分けで制作)

P1100762

元々中国のお祭りの龍(張り子?で、頭に棒がくっついていて胴が筒になっててにょろにょろしているアレ)をイメージしたんですが、何だかんだでこんな感じに落ち着きました。

P1100760

えっと、当初考えていたイメージと全く違います。
「賀春」のはんこ、使おうと思っていたのがスペースに収まりきらなかった為、家にあったプリントゴッコ(古っ!!)のデザイン集から引っ張り出して急遽作成。
インクも、わざわざエンボスパッド(と、エンボスパウダー)を買ってきたのにどうもうまくいかず、家にあったインクで捺したので色がイマイチ。

くまさんからの唯一の要望、「書くとこ少なめで」というのはクリアしたつもりだったんですが、年末帰ってきたくまさんに渡したら「・・・。ビミョー」と言われる始末。
私だって、もうちょっと素敵な感じにするつもりだったんだよぅ。

完成度はさておき、一枚ずつはんこを押して顔彩で手塗りするというアナログ作業、意外と手間取っちゃいました。
毎年毎年12月中旬過ぎてから準備を始める自分が悪いんですが、今年も年明けに投函するというだらしなさ。
1日の朝出して同じ区内にあるくまさんの実家に4日に届いたので、他県の人にはもっと遅く届いたかも?

来年(今年の末か)こそは年内に出すぞ~!!!

という訳で、今年もよろしくお願いいたします☆(今更?)

| | コメント (4)

2012年1月12日 (木)

かわいいカエル

昨日の不気味なカエルのお口直し(?)に、素敵なカエルのご紹介。

Kさまからいただいた、双子ちゃんの・・・

P1100740

カエルの・・・

P1100741

ミトン。
顔も可愛いけれど、手がたまらなく可愛い。
そして裏にフリースが縫い付けてあるのでめちゃ暖かいです。
最近ベビーカーを押すのに手が冷たくて、どうしたもんかと思っていたので非常に嬉しい。

家の中ではパペットとしても遊べます(こぐま、大喜び)

Kさま、素敵なプレゼントをありがとうございました♪

| | コメント (6)

2012年1月11日 (水)

カエルの干物

「モズのはやにえ」、よく聞くけど身近で見る事ないよなぁ、と思っていたら・・・

P1100753

我が家の寝室の窓の外にある木に何だか違和感が。
(春~秋はこの「キンマサキ」という立て札のどこかにアマガエルがいつもくっついています)

結構な衝撃画像なので「内臓とか平気」「崩れかけたゾンビも平気」という方は続きをどうぞ。

続きを読む "カエルの干物"

| | コメント (4)

2012年1月10日 (火)

くま

面白いガチャを発見。

P1100746

某Tシャツ専門店で売られているTシャツのデザイン。

このくまTシャツ、くまさんが「俺が買わなきゃ誰が買う」と言って即買いしたんですが、去年くまさんの実家に遊びに行ったらくまさんの弟(超絡み辛い)も着ていてビックリ。
兄弟揃って同じシャツ・・・(笑)

という訳で早速ガチャリ。

P1100747

一番ベーシックなのが出ました。
・・・作りがビミョー。
悪くはないけど、よくもない。これで200円は高いと思う。
なので一個で終了~。

で、どっかで見た事ある気がするなぁ、と思って家に帰ると、コレにそっくり。

P1100751

って、並べたらそうでもないか。

くま型魔法瓶、冬はお茶を入れておくのに重宝します。

| | コメント (2)

2012年1月 9日 (月)

編みおもちゃ

先月は実家に帰って編み物三昧、のつもりでしたが、なんやかんやと慌しく、結局編んだのは龍の被り物のみ。しょんぼり。

ちゅー訳で、実家に帰る前に編んでいたモノでもご紹介。

P1090540

ペットボトルのキャップにビーズや鈴を数個入れてテープで留め、両端に磁石を入れて編み包む。

で、顔をつけてみる。

P1090541

いかにも「子供のおもちゃ」という感じ。
コレを沢山作って連結して遊んでもらおうと思っていたんですが、(こぐまも私も)飽きちゃったので3つで終了~。

100均で買った「強力磁石」を入れたのに、毛糸で包んだせいか磁力が弱く、3つ連結して持ち上げたら取れちゃうのにもがっかり。

そんなこんなでこのおもちゃ、既に行方不明になってしまいました。
クマの耳が取れたところまでは覚えてるんだけどなぁ。

| | コメント (6)

2012年1月 6日 (金)

ただいま。

昨日実家から滋賀へ帰ってきました。

約一ヶ月ぶりの我が家、冷蔵庫からっぽ。
これから寒くても歩いて買い物に行かないといけない日々が始まります。あ~、ヤダヤダ。

そして年賀状。
年末、色塗りの途中で顔彩が行方不明になるという失態をかまし、何人か出せておりません。
「出したのに来てね~よ」という方々、本当に申し訳ありません。今月中には届くと思います(おいおい)。
そもそも元旦に投函したので届くのも遅いと思います。
「あ、出してなかったのに来ちゃった」という方、お返事はお気になさらず。出してない人からの遅い年賀状、結構困りますよね(分かってるならするな)。

てかそもそもこぐまの写真を使おうと思って被り物作ったのに、実家のプリンターのあまりの画質の悪さにビックリ。作った意味、ないじゃん。

ちゅー訳で何だか悔しいので今日も被り物ネタ。

あ、そういえばパソコンはどうにか直ったっぽいです。
でもいつ壊れるか分からないから買いに行こうかなぁ。

続きを読む "ただいま。"

| | コメント (10)

2012年1月 1日 (日)

おめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

P1100584

2012年が皆さんにとっていい年になりますように。

(こぐまバージョンは続きから・・・)

続きを読む "おめでとうございます。"

| | コメント (14)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »