彫金

2013年8月 9日 (金)

ガイコツの指輪

シルバーアクセを作り始めた事から、ず~っと作ってみたかった「スカルリング」。

カエルのスカルを作ろうと思いつつ、資料が集まらずもたもたしていたら作っている人を見かけたので何となく断念、普通のスカルリングなんぞ作ってもつまんないし・・・。

と思っていたら、いつも楽しい手仕事劇場でステキなガイコツ紳士をお見かけし、この度ようやく着手、無事完成しました。

Dsc_0509

おじぃことランプ・ニコ。 

実物を見た事がなく、画像を見ながら作ったのでちょっとおかしい所もあります(実物は笑顔ではないらしい)が、私の中のおじぃのイメージも含めて、という事で。

Dsc_0512


何となく、後ろはホネっぽく。 

着けるとこんな感じ。

Dsc_0514

複製しないし、あまり気合を入れて裏抜きをしなかった(裏抜き、楽しいけどちょっと苦手)ので結構重めですが、可愛いです(また自画自賛)。

スカルというより「ガイコツ」と呼ぶのが相応しい気がするおじぃ、手仕事劇場に登場する度に和みます。

| | コメント (2)

2013年8月 2日 (金)

出来たよ~♪

ヒキガエルの指輪、無事完成しました♪
モデルは一応アズマヒキガエルです。

Dsc_0518

に写真を撮った後、どうも口元が気に入らなかったので修正。
修正して良かった~!!
ってかなり微妙なので気付く人なんていないと思いますが。

Dsc_0520

耳旁線、ぶつぶつ。
ガマの油、出るかも。
下アゴ(?)のラインがお気に入りです。

まきりんごさんにリクエストいただいた、お尻(というか、後ろ姿)はこんな感じ。

Dsc_0517

写真撮るの忘れましたが、内側(裏抜き部分)はハートっぽくなっているのでペアリングにもおススメ(ホントにする猛者がいるとは思えない)

装着っ!!

Dsc_0521


この角度、めちゃくちゃ可愛いっす(自画自賛)。
かなりゴツめですが、この密着感、たまりません。

Dsc_0523

そして反対側。
親指に抱接ダコもありますよ~(マニアしか知らない話)
もちろん、鼻先がちょっと長め、オスです。イボ多くし過ぎちゃったけど(イボ付けるのが楽しかった←おい)

7~8号でこんな感じ、サイズが大きくなると手の間隔が広くなってより抱接っぽくなります。

とりあえず量産出来たら各店に納品するので、ヒキガエル好きな方は是非見に行ってくださいませ~。
あ、メールでのご注文もお受けしますので、「実物見てないけど欲しい」という方はメールください。価格は一匹12,000円の予定です。

| | コメント (14)

2013年7月31日 (水)

かんざし

とある方からオーダーいただいた、蛙のかんざし。

Dsc_0193

箸部分は真鍮製。
この叩きっぱなしの雑な曲線、案外髪に馴染むので私は好きなんですが、どうだろう。

 

ホントは木で作ろうと思っていたんですが、どうも雑な性格のせいで何度やってもあと少しのところで削り過ぎ、変な形になっちゃうので断念。
この度実家で彫金用の作業場を陣取ったので、真鍮棒を叩きのばしてサクっと完成♪

 

・・・確か注文いただいた時にはこぐまがまだ歩き始めだったような。いや、まだ生まれてなかったかも。とにかく何年越しか、という仕事の遅さ。ホントすみませんでした。

無事お手元に届き、気に入っていただけたようで一安心♪

これで今までお受けしたご注文は全てお届けしたと思うんですが、「注文してるのに音沙汰ないよ~」という方、もしいらしたらご連絡ください。忘れてます(←おい)

| | コメント (2)

2013年7月17日 (水)

げこげこ。

すっごいお久しぶりの新作、出来ました♪

Dsc_0328

またカエルですけども。
今回はヒキガエル。

作業場の窓を開けたらいい風が入って気持ちいい~♪と思ったらアルコールランプの炎がゆらいで顔が焦げそうになったり(その後密室で汗だくの作業に)、資料(カエルの本)を奪われたり、集中してきたところで「かあちゃんおしっこ~」とか言われたり、糸鋸やら電動工具などを見て「これ何?何?何何な~に???触っていい?」攻撃を受けたりと数々の苦難(主にこぐまの邪魔)を乗り越え、どうにか完成。

Dsc_0326

指に抱接します(笑)

かなりいい感じに出来たと自画自賛しているんですが、鋳造したら「何かイメージと違う・・・」って事もあるので油断大敵(←使い方おかしい)。

そもそもヒキガエルの抱接指輪なんて需要があるのか全く謎ですが、完成した暁には委託先各店に問答無用で送り付ける予定です。
あ、箱に捺すはんこ作らないとな~。

| | コメント (4)

2013年7月 9日 (火)

夢の作業場

ず~っと憧れていた作業場、出来ました!!
(実家にいる間限定ですが)

Dsc_0260

実家の土間の一部を(勝手に)間借り。いらないテーブル、大活躍♪
床が土足なので削りカスをそのまま落とせるのが非常に嬉しい。
おかげでようやくスリ板(机の右側にくっついてるやつ)も使えるようになりました(室内だとゴミを落とせないので使い辛い)

とにかく道具一式「出しっぱなし」可能で、少しの合間にちょこちょこ作業が出来るのでコドモが生まれて以来ほとんど出来なくなっていた彫金、復活♪
ず~~~っと放置していた注文品やら(おいおい)新作やら、いろいろつついてます

やっぱりいいなぁ、作業場。スッゲー暑いけど。

| | コメント (4)

2012年8月11日 (土)

新作&納品

先日のクイズにもしたシルバーアクセの新作、販売の準備が整いました。

販売するにあたり、タイトルが「アマガエルを丸呑みにしているヒバカリの指輪」では長すぎるので、クイズの時にいただいた回答「ヤモリング」を参考に「丸呑みヒバカリング」にしてみました。
指輪を「リング」と呼ばない、というこだわり、この時点で撤回。私のこだわりなんてそんなもんです。

パッと見、ウロボロスの蛇に見えない事もない事もないです(どっちなんだ)

P1120547

箱には元ネタ(?)の落書きはんこ。
箱の底にもカエルのはんこが一つ捺してあります。

販売価格は8,000円(税別)。
メールでのご注文もお受けしておりますので、お問い合わせ等、お気軽にどうぞ~♪

と言いつつ、明日からお盆で帰省するので8月20日までブログはお休み、メール等のお返事も出来ません(お急ぎの場合は携帯アドレスか掲示板にメッセージをお願いします)。

PCにいただいたメールは休み明けに順次お返事させていただきますのでご了承くださいませ。

あ、お盆目前にPomuneさんに納品したので、気になる方は見に行ってみてください。
(13日か14日には届いていると思います)

P1120581

・カエルのがま口:各3,675円(税込)
・はんこハガキ:各105円(税込)
・丸呑みヒバカリング:8,400円(税込)

ではでは皆様、お元気で~。

| | コメント (2)

2012年7月 6日 (金)

出来た~♪

くまさんが出張でいない三日間のこぐま(夜)。
ちなみに夜はいつも20時就寝、一時間前後でそこそこすんなり寝てくれます。

一日目:23時まで号泣&大暴れ
二日目:22時まで号泣&大暴れ
三日目:何故か夕方から爆睡、全てがズレ込み23時就寝

・・・嫌がらせなのか?

ちゅー訳でワックスいじりはあまり進みませんでしたが、ずっと気になっていた物は作れました。

P1120054

某仮面、赤石取り付けバージョン。

お世話になっているバーのマスターにず~~~っと前から頼まれていたんですが、なかなか作る時間が取れず。
今回ようやく出来ました。ついでに目の形もちょいといじってみました。

って、肝心の赤石がないんですけども。
当初の予定では赤い石のサザレを削って取り付けるつもりだったんですが、そんな余裕もなく、うぅ~ん・・・。
ま、どうにかなるでしょ(なるかなぁ)。

・・・今日は分からない人にはさっぱりなネタでどうもすみません。

| | コメント (8)

2012年7月 4日 (水)

いない間に・・・

昨日からくまさんが出張でいないので、今のうちにこっそり原型造り。

P1120032

こぐまが寝た後3~4時間は作業出来る、と朝から楽しみにしていたんですが、何故か昨日に限って全く寝ない。
それどころか寝室に入ったら号泣、何度も外に連れ出したり半ギレ(マジギレでしたが)になったりで戦う事3時間、23時にようやく就寝。何なのアナタ。

・・・。
私の作業時間がぁ・・・(涙

ちゅー訳であまり作業は進みませんでしたが、久々のワックスいじり、かなり楽しかったです。
久しぶり過ぎて溶けたワックスを手に垂らしてヤケドしてみたり、アルコールランプの火で前髪焦がしたりといろいろやらかしてしまいましたが・・・。

くまさんが帰ってくるまであと2日、今日はすんなり寝てくれますように・・・。

| | コメント (2)

2012年2月25日 (土)

めざしペンダント

まめくま堂の定番商品、めざしストラップ(あんまり売れないけど)。

「ご要望があればペンダントトップに加工します」と言いつつ、ウケ狙いで「5匹くらい通したらオシャレ」と書いておいたら、本当にご注文をいただいてしまいました。

とはいえ、さすがに5匹は鬱陶しいので3匹で。

P1100841

なかなかいい感じになったのでは。
注文くださった方にも気に入っていただけたようで一安心♪

こぐまがもうちょい大きくなったらまたシルバーいじりたいなぁ。

| | コメント (4)

2011年9月30日 (金)

プレゼント仕様

うちの密かな売れ筋商品、蛙の指輪。

自分用にはもちろん、彼女へのプレゼントや、ご夫婦お揃いで結婚指輪代わり(!!)にしてくださった方もいらっしゃって、嬉しい限りです。

で、先日「彼女にプレゼントするのでラッピングして欲しい」とのご注文をいただき、あんまり可愛くは出来ないけれど、精一杯でこんな感じに。

P1090196

箱の中はいつも羊毛をちぎって詰めているんですが、そういえばニードルで模様付ければいいじゃん、と思いつき・・・

P1090102

ハートつけてみました。
一応クッション材なのでふんわりな感じで。

ただ、箱・ラッピング共に和風なので微妙・・・?
でも彼氏からのプレゼントなら、箱を開けてハートがあったら嬉しいかな~、なんて。

最近バタバタで女心がどっか行っちゃってますが、ひさびさに甘酸っぱい気持ちに浸ったひと時でした。

恋っていいよね☆(何このオチ)

| | コメント (2)

より以前の記事一覧